2021年末と2022年初旬 再々度 マクドナルドのポテトがMとLを販売停止 Sサイズのみ、

スポンサード リンク

マクドナルドのマックフライポテト

マックフライポテト

日本マクドナルドのポテトが前回フライドポテト不足で販売停止が起きたのは2014年でしたが、今回も2021年末と年明けわずか1月7日から、2度のSサイズのみ販売に、MとLサイズは販売停止。
再々度 起きたマクドナルドのポテトがSサイズのみ、MとLは販売停止2021年末と2022年初旬におきたポテト不足。
台湾なマクドナルドでもハッシュドポテトの販売停止が報じられていた。
2014年度に起きた事例⇒ 日本マクドナルドのポテトがSサイズのみに MとLは販売停止

スポンサード リンク

マクドナルド公式サイトより

「マックフライポテトR」Sサイズのみ販売のお知らせ 1/9(日)より、1か月程度

https://www.mcdonalds.co.jp/media_library/13270/file.pdf

https://www.mcdonalds.co.jp/media_library/13270/file.pdf

今回は年末みたいにセットは50円引きでの販売という告知は書かれていない。

2022年1月7日発表

マック ポテト再び販売制限 1カ月程度L・Mを休止

 日本マクドナルドは7日、国内約2900の全店舗で「マックフライポテト」のLサイズとMサイズの販売を一時休止すると発表した。北米からの輸入が遅れているためで、9日から1カ月程度はSサイズのみ販売する。昨年末に続き再び販売制限に追い込まれた。

https://www.sponichi.co.jp/society/news/2022/01/08/kiji/20220107s00042000524000c.html

原因は天候。

船便の経由地であるカナダ・バンクーバー港近郊での大規模水害に伴う物流の混乱
同地域での積雪や航路上の悪天候などが影響したことが原因

1カ月程度の販売休止は結構長いのでダメージがどの程度あるのだろうか。

今回の販売停止期間が長い。

2021年12月24日から30日までMサイズとLサイズの休止

大規模水害の影響で昨年12月24日から30日までL・M両サイズの販売を休止し、31日から再開したばかりだった。

MとLの販売期間は1週間。

対策
セットメニューにポテト利用はSサイズ提供で通常の50円引きだった。期間は1週間。

雑感

年明け早々日本マクドナルドホールディングスの株かはガクンと500円近く下がっていますけど、ポテト不足が原因というわけじゃないですよね?外食大手で定番メニューの一つが販売停止に追い込まれる事例ってあまり見かけない気がするんですけど日本マクドナルドのポテトの仕入れと流通がどうなっているのかは微妙にひっかかる所。アメリカのポテト工場が担保している世界のマクドナルドが結構な比率で占めているんだろうか?

天候と水害で、輸入品のストップで、日本において商品の供給が絶えるという事例は結構長期にわたる可能性がリスクとして存在している。
毎回思う事としてSサイズを販売継続できる量は確保して決してポテトの提供が途切れているわけでもないということが引っかかる。
2022年1月5日から『サムライマック』などというハンバーガー販売開始しているようだけどMとLのポテトが無いと引き弱いだろうな。

外食食品
nufufuをフォローする
関連記事

サイト内検索

ぬふふ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました