カモ・合鴨は鴨鍋や鴨そばとして日本でも食べられている
ここでは鴨肉の栄養成分とカロリー・糖質・旬など

鴨肉
野生のマガモは稀
流通している鴨肉はアヒルと鴨を掛け合わせたアイガモです。

鴨肉の料理(鴨鍋)
鴨肉の料理(鴨鍋)
鴨肉は鶏肉と違い赤身がかった肉質で皮が分厚い外見が特徴的で、鶏肉よりも味が濃厚でコクがある。

スポンサード リンク

鴨の栄養成分表示

  • カモ肉は脂身が多い事が特徴で
    リノール酸や鉄が豊富
  • 鉄や銅が多く貧血気味の人におすすめの食材
    鴨肉には鉄が鶏ムネ肉の6倍以上も含まれている。
竹末東京プレミアムで鴨の肉
鴨の肉
標準成分表:あいがも/肉、皮つき、生 100gあたり

栄養素 内容量
エネルギー(カロリー) 333kcal
たんぱく質 14.2g
脂質 29.0g
炭水化物 0.1g
食物繊維 0g
ナトリウム 62mg
カリウム 0mg
ビタミンB1 0.24mg
ビタミンB2 0.35mg
カルシウム 5mg

参照データ:
https://fooddb.mext.go.jp/index.pl

カロリーは333kcalと極端に高くもないのですが低くもない。

糖質は0.1gと肉類の安心の最低水準。

目を見張る栄養価
糖質や資質の代謝を促すビタミンB1、B2、B6、B12、ナイアシンなどのビタミンB群が含まれておりエネルギー代謝が活発になります

脂身は分厚いため脂質が多くカモ脂グースファットと呼ばれフランス料理のコンフィなどで使われる。
脂質には多価不飽和脂肪酸のリノール酸が豊富でコレステロールを下げてくれる効果が期待できる
鴨の脂は食べ過ぎなければ問題ない。

味覚を正常に保つ亜鉛も豊富に含む。

野菜宅配ランキング

カモの特徴

11月~2月 カモのの旬は秋から真冬の寒いシーズン
食肉用のカモは他の鳥と同様で飼育環境が整っている為通年美味しく食べることが可能です。
例:鶏肉の栄養成分とカロリー・糖質などの紹介|肉類
料理方法
燻製やローストした物など各種
鴨のコンフィ
鴨鍋
鴨そば
燻製やステーキ
ポイント
 

北海道 北陸・近畿地方が産地

鮮魚・青果・和牛の仕入れ 料理人向け食材のEコマース【八面六臂】

鴨肉の味

鴨肉は色味が赤色っぽく脂身も特徴的で、鶏とは全く異なる鳥の肉です。
出汁をとる場合にも清湯で使える以外にも豚骨のように煮だすことで白湯スープを作ることも可能。
長ネギや生姜を入れて煮込むことがメジャーだ。

動画


鴨肉が具として使われているラーメン。
『鴨と罠』竹末東京プレミアムの限定麺

鴨に関すること

鴨つけそば スープ『さんじ』(稲荷町駅・上野駅近く)
スープ
ラーメン屋で鴨をつかう店舗も増えてきている。
鴨つけそば スープ『さんじ』(稲荷町駅・上野駅近く)

イヌリンとHMB
すこやか自慢


本場久留米ラーメン極上の鴨南蛮ラーメン!鴨の旨みがクセになる味わい【特製!鴨ラーメンスープ】(九州半生めん:4人前+熟成乾燥麺1食おまけ付き!)※おまけ分スープは当店お任せ♪【半生中華麺】【送料無料】【ギフト】

久留米が本場だとは初耳



あったか!煮込みそば&鴨ラーメン・鴨南蛮そばの贅沢詰め合わせセット!栄養と旨みがたっぷり溶け込んだスープ!(3種/6人前)【ギフト】

セットでそばやらーめんを比較したい人向け



涼麺!冷やしラーメン3スープセット(3種6食)京風醤油!(和風味)、冷製トマトスープ風!(とまとラーメン)、鴨のコクと香り!(鴨ラーメン)【ギフト】

冷やしラーメンでも鴨とは・・・



京風鴨ラーメン【1食入】ほっと落ち着くあっさり系の絶品スープ!かもの旨味が詰まった上品なスープ!○京風鴨ラーメン【1食入】


鳥関連記事