鶏と貝の濃いおだしにトリュフオイルを添えたらーめん 麺屋太陽 京成曳舟駅

スポンサード リンク

京成曳舟駅近くの「麺屋太陽」で「鶏と貝の濃いおだしにトリュフオイルを添えたらーめん 」800円食べてみた。

 麺屋太陽 (京成曳舟駅)鶏と貝の濃いおだしにトリュフオイルを添えたらーめん

麺屋太陽 (京成曳舟駅)鶏と貝の濃いおだしにトリュフオイルを添えたらーめん


スポンサード リンク

動画

食べた感想

細麺、普段と変化なし
スープ
味は濃いめな印象
すするとトリュフオイルの香りというか風味が強い。
貝という感じはしない。
終盤は醤油かなにかの味が強くはなるが全般清湯でもボディのスープ味は強めな物だった
葱・青ネギ ともに少量。
穂先メンマ:鶏と貝の濃いおだしにトリュフオイルを添えたらーめん

穂先メンマ

穂先メンマはいつもの感じで柔らかい。
肉は二種類
低温調理チャーシューは、いつもよりは厚めのカット。
(※普段が極端な薄切りなだけですが・・・食べやすいですけど)
煮豚:鶏と貝の濃いおだしにトリュフオイルを添えたらーめん

煮豚

この日の煮豚は普段通り。
レアチャーシュー:鶏と貝の濃いおだしにトリュフオイルを添えたらーめん

レアチャーシュー

普段よく販売している鶏出汁らーめんトリュフオイル増量な感じで突っ込んだラーメンという感じだった。
トリュフらしさははっきり出ていたけど
鶏と貝はうまくいかされていないというかトリュフが前面に出過ぎているスープだったのが引っかかる。
複数混ぜると大抵どっちかに偏るのは仕方ないのかな。

食べ終えた丼:鶏と貝の濃いおだしにトリュフオイルを添えたらーめん

食べ終えた丼


鶏と貝の濃いおだしにトリュフオイルを添えたらーめん 麺屋太陽

鶏と貝の濃いおだしにトリュフオイルを添えたらーめん


鶏と貝の濃いおだしにトリュフオイルを添えたらーめん 麺屋太陽

鶏と貝の濃いおだしにトリュフオイルを添えたらーめん 麺屋太陽

スポンサード リンク

ラーメン 食品
nufufuをフォローする
関連記事

サイト内検索

ぬふふ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました