錦糸町駅近くのラーメン屋 麺屋りゅう。
つけ麺が主体の店のようですが、当方はつけ麺苦手なので
あえてラーメンメニューから『醤油ラーメン750円』を食べてみた。
味は好感。他のメニューも食べたくなるらーめんでした。

麺屋りゅう
店前の立て看板

750円という価格から考えられない程度に具ボリュームがあったことが最も驚きだった。

券売機で食券購入制
水は、セルフサービス。+卓上にピッチャーが有る。

動画

食べた感想

麺屋りゅうの醤油ラーメン750円
麺屋りゅう 醤油ラーメン750円
麺は細目の太さ。しっかりしている麺なので飽きることはない。
スープ
鶏白身魚のスープとなっているが、魚成分もしっかり分かるが醤油も強いのが少しマイナス印象かな。
塩ラーメンで食べてみたい気がする味
魚介系のスープはしっかりとした味で序盤から美味しい。ただし最後塩分強めに感じる。
屋りゅう 醤油ラーメン750円
豚肉(巻いた煮豚)
豚肉は薄切りですが、美味しい。
麺屋りゅうの醤油ラーメン750円
鱈1つは大きめなのですが身が箸でつかむと崩れやすい

麺屋りゅうの醤油ラーメン750円
魚の身(鱈)
魚(タラ)は、予想していたよりも多かったので好感。
屋りゅう 醤油ラーメン750円
穂先メンマは2個入っていた。
岩海苔も、穂先メンマも味は適度。
具の中では、魚の身が、多かったことが驚きだ。

麺屋りゅうの醤油ラーメン750円
食べ終えた丼
完食・完飲、腹八分な量。
麺量150gと書かれていたので連食しようかと思っていたのですが、この具の多さだと無理になる満腹度。
魚が、意外なほど有ったことが想定外なボリュームだった。
腹が膨れなかったら レインボー担担麺の店も気にはなっていたのですけどね。
食後、舌が少しヒリヒリした。

魚の身が入ったラーメンだと直近では拉麺吉法師の鮟鱇と鯛のラーメンが魚のみが入っていましたけど、あれよりも魚の身の量は多かった。
価格コスパで ラーメンソレナリも良かったが、麺屋りゅうもコスパは抜群だ。

麺屋りゅうの醤油ラーメン750円
醤油ラーメン750円

印象として、席数10席 間隔が狭いので混雑時は利用は避けたいかな。
厨房一人なので、ラーメンが出てくるまでも時間がかかるのもネック。

昼:11:30~15:00
夜:19:00~23:00

第2日曜日・第4日曜日、不定休

所在地: 〒130-0012 東京都墨田区太平3丁目12−3

駅からは少し離れた位置にある。ラーメンソレナリがある通りではあるが、麺屋りゅうは裏道にあるため見つけにくい。
営業時間は長めですが、閉店するのは早めにも感じた22時過ぎ。(スープ切れなのか?)

麺屋りゅう店舗外観
麺屋りゅう店舗外観
麺屋りゅうは入り口がなんとなく入りにくさが有る。裏道にある立地といい店舗の前の説明書きが夜だと見にくいという点がネックに感じた。味は良いのに少し損している感じはぬぐえない。

https://twitter.com/menyaryu

PR:糖質制限[ジェシカズ・フォーミュラ]