緑たぬき201703食べた分の記録。
カップ蕎麦というべきなのかは知らない物の
一先ずの定番品であるマルちゃんの緑のたぬき。
マルちゃんの緑たぬきの上ぶたのパッケージ
ローソンストアで108円で売られていたので購入したもの。
赤いきつねは先日食べた。
たまにローソンストアでも定価の高い価格の赤いきつねと緑のたぬき以外に108円で販売されていることが見受けられる。
在庫処分なのかどうかは知らないですけども。
動画

食べた感想

スープだけ入れてお湯投入。
七味は後入。
後のせの方が食べるタイミングによってはサクサク感が残っているので好き。
出来上がりの図マルちゃんの緑たぬき
味は敢えていうこともなく緑のタヌキという感じ。
以前たべたものよりも割と海老などの食感がハッキリした気がする程度。
量は物足りなさが毎回感じる量。
うどんよりもそばのほうが食べ終えたあとの満足度は低いきがしてならない。

栄養成分表示

マルちゃんの緑たぬきの栄養成分表示

標準成分表:1食(g)あたり

栄養素 内容量
エネルギー 482kcal
たん白質 11.8g
脂質 23.6g
炭水化物 55.5g
ナトリウム 2.4g
(めん・かやく) 0.9g
(スープ) 1.5g
ビタミンB1 0.32mg
ビタミンB2 0.31mg
カルシウム 160mg
    食塩相当量

  • めん・かやく:2.3g
  • スープ:3.8g
  • 合計6.1g

カロリーが赤いきつねよりも高いw きつねは432kcal
炭水化物量もきつねだと54.4gですがたぬきは55.5gと共に高いw
うどんよりも蕎麦の方が健康的にはよくなさそうというカップ麺の謎現象。天ぷらと油揚げで逆転しているのだろうか?
食塩にかぎってはたぬきが6.1に対して きつねは6.6なので、赤いきつねの方が不利ではありますが、スープは共に完飲しなければいいですし…。

通販

アマゾンプライム会員ならAmazonの方がお得に購入できる。

2017年3月現在、楽天市場は店舗にもよりますが送料込みで考えてもAmazonよりは高めになる。

以前の記事
赤いきつねと 緑のたぬき箱買い【カップうどん・そば】
以前はまとめ買いしたこともあるのですが最近ではカップ麺に飽きている感じも強い。
手間がかかっても生めんの方がコストも安いですからね…。