最上家というラーメン屋はかつてすずめ食堂が入っているテナントにあった店舗のこと。
2度と食べくない味。最上家というラーメン屋。
タベログで見て、どんなものか気にはなっていたのですが、まんまでこの通りのラーメンだった。

スポンサード リンク

最上家の特徴

北海道ラーメンを掲げて販売していた。
調べ直してみると「旭川ラーメン」と記載されていた。

カウンターが真ん中で抜きんでており、
囲んで座る形だった。

味の記憶

ラーメンの味は、量も少なく明らかに業務用スープだろうなという印象が強かった。
現にスープは北海道から発送となっていたため店内では盛るだけのラーメンだったのだろう。

口コミサイトの記録

最上家 – 曳舟/ラーメン [食べログ]
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131203/13134388/

【閉店】旭川ラーメン 最上家 – 曳舟 | ラーメンデータベース
https://ramendb.supleks.jp/s/54085.html

チェーン店と変化

旭川ラーメンのチェーン店が有るのかどうかは不明だ。
他に黒船系の名残が有る店舗も2017年に閉店したため、とんとラーメン店は激変したように思う。
曳舟駅の工事が終わりビルだったものが病院に建て替えられたこと
開山の後に、『らーめん曳舟』という新店舗もできたりで変化が有る。
麺処なんでやねんも2017年10月には突如閉店(営業終了)してしまった。
麺屋 頂 中川會 は週二日程度営業しているが不定期だ。
押上駅(東京スカイツリー駅)近くか、本所吾妻橋駅周辺にもラーメン店は増えているので今後はどうなるか未知数だ。
文字『最上家というラーメン屋』

下町中華そば すずめ食堂 味玉中華そば:ラーメン屋 曳舟駅東側イトーヨーカドー側面