まいばすけっとで購入した「牛肉すき焼き鍋」食べてみた。

まいばすけっとで購入した「牛肉すき焼き鍋」
まいばすけっとで購入した「牛肉すき焼き鍋」

動画

食べた感想

まいばすけっとで購入した「牛肉すき焼き鍋」
出来上がり図

味は牛肉のすき焼き風。

具は、牛肉、白菜、タマネギ、ニンジン
焼き豆腐、シラタキ
と言った感じ。
どれも問題ないクオリティーだけど抜きんでて旨い要素は無い。
豆腐とか1cm角で小さすぎる。
白菜ボリュームはもう少し欲しいかな。
一応肉のボリュームも足りなさそうな気がしたので適当に冷凍庫に入れてた鶏もも肉入れた。
オレンジ色っぽいのは調理中に食べていた食べかけのタラコ半分突っ込んだ。味は特に問題なかった。
具は容量足して満腹だな。
デフォだと物足りないボリュームだと思う。なんか残念度はぬぐえない。おにぎりとか買わないと満腹にはならないメニューである。

最初に食べた豚肉と白菜の重ね鍋が最も味印象は良いかな。
ただ捨てがたい物は、鶏肉の鍋はキノコ類が入っていることも捨てがたいけど肉量は少なすぎる。

栄養成分表示

未記載でした。
玉葱とニンジンは、少量なので糖質は大して気にしなくてよいかも。
ただすき焼きのタレなのでスープの糖質はあまめなのが気になる。
油分と甘さがある為実態の糖質量はスープだけでも高い気がする。
うどんの麺量は、一般的な一玉よりも少ない量。
うどんは必要ないと思うかな。入れる人は自分で用意してでも入れるだろうし、むしろ野菜量もっと多くしてほしい感じが強い。

まいばすけっとで購入した「牛肉すき焼き鍋」
原材料

なんというか色々と鍋の即席的な料理食べていると自分で具材買ってきて鍋調理してみたくなってくる。
ただスープの出汁とか考えると面倒なのでやんないですけど白菜とかの保存が有る程度きけば色々と試してみたい感じはする。
※カットされて販売している白菜でも一人で1回で食べきる自信はないしキノコ類買うと絶対に食べきらない気がするので。