濃厚魚介鶏らーめんと、屑チャーシュー130円 |麺屋 頂 中川會
濃厚魚介鶏らーめんと、屑チャーシュー130円 |麺屋 頂 中川會
麺屋頂中川會にて、木曜日の麺屋太陽のつけ麺は逃したので、金土日営業の「麺屋頂中川會のラーメン」を食べることにした
夏場ラーメン断食していたため、相当来ていなかった。
実に数か月ぶりだ。

値上がり価格

麺屋頂 中川會の券売機1
麺屋頂 中川會の券売機1
麺屋頂 中川會の券売機2
麺屋頂 中川會の券売機2
濃厚魚介鶏らーめん820円と(前回食べた時の記憶よりも、多分20円値上がりしている筈)
いつから820円だったか覚えていない。
屑チャーシュー130円←30円値上がりしていた。

ぶーたんチャンネル押し

ぶたーんチャンネルの動画についての張り紙
ぶたーんチャンネルの動画についての張り紙
店の入り口のガラスなどに沢山、女将の告知が掲載されていた。
※普段はシャッターが下りているときには気づかない掲載物。
メッチャぶーたんチャンネル押しだなぁと思うばかり。

動画

食べた感想

全体図:濃厚魚介鶏らーめんと、屑チャーシュー130円 |麺屋 頂 中川會
全体図
麺は浅草開化楼製の黄色っぽい中太麺。
中太麺 濃厚魚介鶏らーめんと、屑チャーシュー130円 |麺屋 頂 中川會
中太麺
食べてみて適度なモッチリ感。
スープがアツアツなのもあり麺も中太で熱々なのですすりにくさはある。今日は昨日とうってかわって気温が昼間24度まで上がっていたため昨晩は14度だったのにここまで暑いとラーメンではなくつけ麺選択すべきだったと少し後悔した。
ラーメンとはいえ、麺量も食べ応えも結構ある量でした。
推測ですが茹で前で200g程度近くはあるのではと思う。
麺|濃厚魚介鶏らーめんと、屑チャーシュー130円 |麺屋 頂 中川會
デフォルト1枚の煮豚:濃厚魚介鶏らーめんと、屑チャーシュー130円 |麺屋 頂 中川會
デフォルト1枚の煮豚
デフォルトの片面だけ炙った豚肉のチャーシューは適度な脂身と赤身部分の比率。薄切りなカット。
屑チャーシューは味は適度な染み込み具合
屑チャーシューは味は適度な染み込み具合
追加トッピングの屑チャーシューは、カットが本日は大きめ。
味付はめちゃくちゃ染み込んでいたりせず適度な味加減
具のホウレンソウ
具のホウレンソウ
野菜は茹でたホウレンソウに、スプラウト青ネギ穂先メンマ
ほうれん草は結構入っていた
ほうれん草は結構入っていた
ほうれん草は結構な量が有りますし満足度良い。
スープや麺と一緒に食べていると飽きない。
一番上にのせられているスプラウト
一番上に乗せられているスプラウト
これは、特に味が濃いわけでも無くスープの味濃度におされ気味なので、存在感はとくにない。
穂先メンマ1個
穂先メンマ1個
穂先メンマは穂先部分が結構比率が高めで茎部分の比率が短めだった。硬さは柔らかい為食べにくいことは無い。
穂先部分が長め
穂先部分が長め

海苔一枚はとくにいうことなく。
スープ
スープは変わることなく、鶏が押されぎみの魚介スープ。
魚介成分が毎回比率は強めに感じる味。
ラーメンのスープとしては比較的どろどろ系に近い濃度。
終盤に卓上調味料で味に変化を。
七味?で味変
七味?で味変
終盤のスープ
終盤のスープ
味が濃いめなので、味に変を。
七味 残量は少なめかな
残量は少なめかな

残ったスープは
飲み干そうとしたのですけど香料がキツイ客が入ってきたので飲み干す前に退店した。
実に惜しいことをした。
食べ終えた状態。 濃厚魚介鶏らーめんと、屑チャーシュー130円 |麺屋 頂 中川會
食べ終えた状態。

香料の匂いのキツメの他客程嫌な物は無い。

麺屋 頂 中川會 曳舟店
昼総合点★★★☆☆ 3.5

お勧め記事宅麺:自宅でラーメン屋のラーメンを食す。

麺屋頂中川會営業時間

麺屋頂中川會営業時間
麺屋頂中川會営業時間
麺屋頂中川會は、金・土・日営業のみ。
木曜日は昼のみ、「麺屋頂中川會店舗」にて、『麺屋太陽』として店主と女将が営業している。
『麺屋太陽』の営業について
『麺屋太陽』の営業について
とろとろ牛スジのネギ塩そば800円+牛すじ150円追加|麺屋太陽(東京都墨田区曳舟駅近くのラーメン屋)

麺屋 頂 中川會(ラーメン屋)の動画

ラーメンWalker TV2 第29回 曳舟「麺屋 頂 中川會」

中川會の他店舗

麺類

ソイドル

美味しい大豆麺『ソイドル』

揖保の糸

九州やさいの純生酵素
1日1粒飲むだけ純生酵素が670円送料無料。