スーパーでなんとなくカップ麺売り場近くを通ったら『ニュータッチ 凄麺 新潟背脂醤油ラーメン』というカップラーメンが目についたので1個だけ買ってみた。
ニュータッチ 凄麺 新潟背脂醤油ラーメンのパッケージの写真
店頭価格で203円。
正直カップラーメンなのに濃い緑色のパッケージだったのでハズレ率高そうだなと思ったのですが全くそんなことは無かった。
これ絶対パッケージで損していると思う。
意外と美味しいカップラーメンだった。
※以前販売されていた同一の凄麺の背脂醤油ラーメンは、燕三条系を記載していなかったようですが
2017年2月に販売されていたパッケージにはきちんと「燕三条系」という文字が記載されている。

スポンサード リンク

調理方法:ニュータッチ 凄麺 新潟背脂醤油ラーメン

カヤクは 『葱』 と『肉』別袋を先に入れ
熱湯5分
液体スープは後入

凄麺 新潟背脂醤油ラーメンを食べた感想

ニュータッチ 凄麺 新潟背脂醤油ラーメン|カップラーメン
出来上がりの図

麺とスープ
中太な印象の麺
最初蓋を明けた時は細いなと思ったのですが熱湯注ぐと幅が太くなっている。
しかし少しやわ目に感じる。
スープは透明な背脂が浮いている
この醤油スープは美味しい
カップ麺にしてはおいしい醤油のスープだ 油も適度においしい


ネギと玉葱は小さく細かいのが残念 スープ飲まないと口に入れることが出来ない、
チャーシューは豚の味がしっかりした肉。

麺だけすすると具材が麺についてこないので
スープと一緒に麺食べればそれなりに美味しいカップラーメンだ。
カップ麺には珍しくレンゲが欲しくなっなた。

これは買い置きしていても損しないと思う味だ。
カップ麺としては美味しい。

きちんと燕三条系踏まえている味だとは思う。
ただしカップ麺なので極端に背脂が強すぎたりはせず適度な塩梅。
微妙に甘めな感じもするしニボニボしさには弱い。
もう少し煮干し感は欲しいかな。
スープと具がもう一段階上抜けたら強烈なカップ麺だったのかもしれない。

動画

凄麺 新潟背脂醤油ラーメンの動画です。

栄養価

栄養成分表示 ニュータッチ 凄麺 新潟背脂醤油ラーメン

ニュータッチ 凄麺 新潟背脂醤油ラーメン

標準成分表:1食(124g)あたり

栄養素 内容量
エネルギー 458kcal
たん白質 10.4g
脂質 19.9g
炭水化物 59.3g
ナトリウム 2.6g
(めん・かやく) 0.3g
(スープ) 2.3g
食塩相当量 6.6g
(めん・かやく) 0.8g
(スープ) 5.8mg

炭水化物量はカップ麺としては並み
塩分は多めかな

通販

Amazonでも取り扱いが有る。

ヤマダイ ニュータッチ 凄麺 新潟背脂醤油ラーメン 124g×12個

⇒ 楽天市場で『凄麺 新潟背脂醤油ラーメン』を検索する。
2017年2月14日現在、楽天にも数店舗の取り扱いがあった。

希望小売価格(税抜) 210円
販売単位 1箱12食入
販売価格(税込) ¥ 2,721

となっている。
価格に対して味クオリティーは満足できるレベル。
前回食べたマルちゃんの縦型カップラーメンよりは好き。

背脂ラーメンは店舗で食いたくなる

このカップ麺食べると店頭の背脂らーめんが食べたくなる。
らーめん潤中華そば
らーめん潤亀戸店にて中華そば760円背脂標準 たまねぎ多め

  • 超ごってり麺ごっつ
    超ごってり麺 ごっつ しょうゆラーメン750円 5回目
  • 前回食べたニュータッチのカップ麺⇒大盛魚介豚骨|ニュータッチのカップラーメン

    過去記事見返して居たらニュータッチは背脂系とかご地域系ラーメンに積極だよなと思った。