日清どん兵衛天ぷらそばパッケージロゴ
日清どん兵衛天ぷらそばパッケージロゴ

日清どん兵衛が『おあげ・牛肉・天ぷら』全部のせる商品販売するらしい。
これって需要がどれだけあるのかが微妙だ。

スポンサード リンク

日清どん兵衛、おあげ・牛肉・天ぷら全部のせる

 日清食品は「日清のどん兵衛 どリッチ 全部のせうどん」を4月23日から発売します。価格は310円前後。
http://ascii.jp/elem/000/001/661/1661127/

日清のどん兵衛のおあげ
日清のどん兵衛のおあげ

日清どん兵衛の天ぷら
日清どん兵衛の天ぷら

価格と内容
ありそうでなかった贅沢な全部乗せのカップ麺 価格は310円前後と言う値段ですが、豪華ではある
ジャンクフードは大盛りのイメージは欠かせない。

立ち食いやコンビニ麺類よりは安いけど…
さすがにカップ麺ではその値段で買いたいとは思わないか?
でも、試すんだろうなぁ…きっと。
スープ
うーん、具も好きだけど、スープも好きなんだが。
肉うどんときつねうどんって明らかにスープ違うこれはどっちのスープなのか?

つゆは昆布とかつおだしを使用し、ボリュームたっぷりの具材とも相性ばつぐんとのこと。

多分通常のどんべいに近い味だと考えられる
牛肉の旬と栄養成分とカロリー・糖質など

具と組み合わせ

かき揚げの単品別売りお願いします あのかき揚げ美味すぎるんですよ・・・
お揚げもあれ独特なので別売りしてほしい位。
一層素うどんとスープと具別売りで販売してくれてもいい気がする。

そうしたらネギとか自分でカスタマイズしやすいだろうし
ただ普段どんべいとか安売りで100円とかでしか買わない人には魅力はないだろうな
コンビニで買うターゲット層狙いの商品だと思う。
普通に3種類別個で買った方がお得かもしれないですし。
おあげ 通常のどんべい
牛肉 肉うどん
天ぷら 蕎麦

全部のせとはいえ餅とかカレーは入ってないのね


イヌリンとHMB

カップうどんの限界

インスタントのうどん食べるよりも冷凍うどんの方がうまいことは言うまでもない。
カップ麺で310円は高い。牛丼並盛に匹敵する価格だ。
松屋の関東圏以外の牛めしは320円という価格なので味噌汁付きという点から考えても太刀打ちは難しいハードルが300円には有るだろう。

他社との比較

マルちゃんのうどんは割と好き。
赤いきつね2017年3月マルちゃんのカップうどん
日清食品のカップうどんも嫌いではないけど、抜きんでた個性は弱い気がする。
日清だけでも即席カップめんのうどんいくつもシリーズ乱発している印象もあるため『どん兵衛』だけの強みという印象も無い。
日清貫禄の一品 きつねうどん|カップうどん(即席カップめん)日清御膳きつねうどん等。
なんというか乱立させすぎな感じもして逆に『どん兵衛』の印象も弱くなってしまっている気がする。
どん兵衛の具だけ3種類ませて310円という価格は魅力は薄いと思える。
「日清のどん兵衛 極みだし 鴨だしそば」とかも販売しているようなので、やはり即席めんのうどんに対しての姿勢がちょっとずれている気がする。

雑感

具だけ沢山突っ込んで310円は無いかな。
むしろ具を単品30円くらいで別売りしてくれた方が売れると思う。
価格が50円だったら売れないと思いますけど。
スーパーとかで売られている小袋の天ぷらも価格が高いんよな。旨くは無いし。
日清のどん兵衛の具クオリティーで30円程度で売ってくれたら大ヒットすると思うのですけど。
最近の日清食品パッとしない。
謎肉を強みにだしたり、なんかちょっと主旨が異なってきている感じはいなめない。
カレーメシもそうですが、日清 焼すぱ 下町ナポリタンこれといい、最近の日清食品は迷走している気がする。
通販
Amazonで『日清どん兵衛』検索する。
文字「日清どん兵衛が『おあげ・牛肉・天ぷら』全部のせる商品販売」

麺類

ソイドル

美味しい大豆麺『ソイドル』

揖保の糸