日清麺職人香る野菜しおというカップラーメンを食べてみた。
パッケージ日清麺職人香る野菜しおというカップラーメン
ローソンストアで108円で購入して買い置きしていたものだ。
たまたま見かけたので購入したのであり特段狙って買った商品ではない。

スポンサード リンク

動画

作る手順
日清麺職人香る野菜しおのかやく(具)と粉末スープ

カヤクだけ先入れ
調味オイルと粉末スープは後入。
熱湯注いで4分で出来る
日清麺職人香る野菜しおというカップラーメンの粉末スープと調味オイル

食べた感想

出来上がり図 日清麺職人香る野菜しおというカップラーメン
普通にカップラーメンの塩味のラーメン。スープの味や香りに斬新な要素は無い。
香味脂が鶏っぽさ醸し出している。
麺の食感はいまいちよくない。
野菜はコーン人参キャベツあおねぎなど
悪くはないけど旨くは無い
この野菜量だと味噌とか担々麺の方がよさげな気がする。
肉類は入っていなさそうな具
塩ラーメンという選択が旨く生きてはいない

栄養価

日清麺職人香る野菜しおというカップラーメンの栄養成分表示

標準成分表:1食(g)あたり

栄養素 内容量
エネルギー 333kcal
たん白質 7.6g
脂質 8.4g
炭水化物 56.8g
ナトリウム 2.4g
(めん・かやく) 0.6g
(スープ) 1.6g
ビタミンB1 0.24mg
ビタミンB2 0.28mg
カルシウム 148mg

食塩相当量は合計6.1g
めん・かやく 2.0g
スープ 4.0g

原材料の産地にガッカリ

日清麺職人 しお | 日清食品グループ – Nissin Foods Holdings https://www.nissin.com/jp/products/items/7457
■メーカーページ:日清麺職人 しお | 日清食品グループ – Nissin Foods Holdings https://www.nissin.com/jp/products/items/7457

公式サイトのページ見てみたら原材料の国が大量に中国の表記があって萎える。
流石にカップラーメンの具などがどこの産地なのか今まで見かけたことが無かったので気にしたことが無かったのですがまさかの中国産。
中国産野菜ってカップラーメンの具として使われていたのか・・・。
具つきの即席めんの信頼性がダウンした。
なんというかこれならまだ長崎ちゃんぽんリンガーハットの野菜多めのラーメンでも食べていた方が価格は5倍以上しても
信頼も栄養価も高いし安心して食べられる。
いくらモスバーガーが中国産原料が多くて高いとはいえ、日清まで原材料や最終加工国に中国産がおおいとなると即席めんは信用が出来ない。
むしろインスタント麺選びについてインスタント麺は食わない方が良い食材に一歩前進してしまった。
先日のオリジン弁当の混入といい期待していたのにガッカリな実態の食品企業意外と多い現在の様子だ。
野菜が意外と多いカップ麺に見えてもそれが殆ど中国産というのは嬉しくないですよ。

通販

通販サイトのAmazonと楽天で調べてみた。

Amazonで『日清 麺職人 しお』を検索する

2017年4月29日現在Amazonにはパントリーにもラインナップされている。

楽天市場で『日清 麺職人 しお』を検索する。

楽天にも複数取り扱い在り。

前回食べた商品 日清食品 日清麺職人 柚子香る とろみ醤油|カップラーメン
日清の麺職人シリーズでも変わり種は味の方向性外していることがある気がした。
麺職人はデフォのやつが安心の選択肢だ。
しかし今回原材料に中国産が多くあることが発覚したので今買いだめしている即席めん食べ終えたら当分はカップ麺も控えるかな。