錦糸町の南側に位置するラーメン屋『noodles house 錦鯉』にて
紅蓮地獄坦々麺(担担麺)1200円を食べてみた。

  • 味は悪くはない1200円のラーメンとして納得できる味かどうかは微妙。
  • スープが明らかに少ないのは致命的な欠陥。
  • 価格と量で圧倒的に、コスパが悪い

1度食べたらもういいかなと思わせる品質としか感じなかった。

錦糸町のラーメン屋noodles house 錦鯉 紅蓮地獄坦々麺(担担麺)|
錦糸町のラーメン屋noodles house 錦鯉 紅蓮地獄坦々麺(担担麺)|

紅蓮地獄坦々麺 1200円
通常の「担担麺」の辛5・麻5 という規格値らしい。
どんな味と辛さなのか気になったので錦糸町駅の南側まで行き食べてみた。

注文は口頭で伝えて、後で会計する仕組みの店舗。

要点の感想
味は悪くはないけど抜きんでて旨いかというとそんな味でもない。
辛さは他と比較すると一番辛いメニューでこの辛さというのは残念。吉野家の鬼辛豚チゲ鍋膳食べれたなら、割と普通に食べれる辛さ。
1200円という価格に対しては食べ終えた満足度が足りない。
スープも具も満足度が低い。

noodles house 錦鯉のメニュー
担々麺・汁無し担々麺の専門と看板には欠いていた気がしたけど平日昼間はラーメンメニューもやっているというメニューも書かれていた。
私的に無茶苦茶メニューが多い飲食店は信用しないのですが、サイドメニューのような張り紙が多い事が目についた。
※食べる前に「担々麺専門店というイメージだった物」の期待度が一気にダウンした。

動画

食べた感想

noodles house 錦鯉の 紅蓮地獄坦々麺(担担麺)|錦糸町のラーメン屋
紅蓮地獄坦々麺(担担麺)1200円
実際に、食べてみると味は良い。

細目の麺。硬めで注文したい程度には柔らかい感じがした。
スープ
スープの辛さは辛い。
スープはドロッとした印象ですがひき肉などの混ざっても結構パクパク食べれる。
ただしスープの量が麺に対して少な目(控えめ)なので辛さが強く感じにくい。
紅蓮地獄坦々麺(担担麺)
麺に対して圧倒的にスープが少ない比率
この事は他の人も、ここの担担麺を食べた感想でも散々言われている記述が見受けられるので これは頂けない要素に思えた。スープが意外とドロっとしている感じの為原価は高いのだろうけども『量』を減らした設定値だとラーメンとしての食べ応えが失われている気がする。
noodles house 錦鯉の 紅蓮地獄坦々麺(担担麺)
紅蓮地獄坦々麺(担担麺)の具
葱とか肉は良い印象だったのですが、全般とおして抜きんでるポイントは感じなかった。
紅蓮地獄坦々麺の具
紅蓮地獄坦々麺(担担麺)青い野菜もネギ?
具が弱い。

  • ボリュームは平均的なラーメンですが、物足りない量
  • 具なのか香辛料なのか茶色く非常に硬い物が、数ミリの大きさの物が数個入っていたのが、食べにくさの邪魔になった。ラーメン食べていて口の中がガリガリッするというのは正直頂けない。

味は悪くないけど、辛さと言いスープの量に物足りなさを感じる。スープもっと使うべきだろう。

noodles house 錦鯉の 紅蓮地獄坦々麺(担担麺)
紅蓮地獄坦々麺(担担麺)完食した丼

具が、もっとあってほしいかなという感じは残った。

これだったら間違いなく2杯食べれる量でした。

noodles house 錦鯉汁なし担々麺 / 錦糸町駅住吉駅菊川駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0

1000円オーバーのラーメン

例えば麺魚の具が多めの特製真鯛らーめんだと1000円超える。
他の店舗でも具増しのメニューや全部増しだったりすると、1000円前後のメニューは当たり前にある。
ただnoodles house 錦鯉の今回のラーメンは、辛さと痺れ要素増しで1200円という内容なので、普通に辛さを無料で増しに出来る店舗と比較すると大きくコスパが悪いしそんなに辛さが強いというものではないことから残念度が増す。
1000円超えるラーメンなら相応に満腹度か 劇的にうまくないとまた食べたくなる要素は無い。
当然2度も 紅蓮地獄坦々麺に1200円払ってでも食べたいかと言われたらNoとしか言いようがない。
他の店の並のサイズのラーメン食べた後に連食するなら可能な量だとは思いましたが、夜食べる1食にするのには不向きだとしか言えない。

他店との比較

ラーメンソレナリの「辛そば」で考えると、1辛~2辛の間程度の辛さだろうか。
個人的にはらーめんSORENARIの期間限定の担担麺か、辛そば(ラーメンメニューですが一応ひき肉も少し入っている)の方が、好印象だ。
ラーメンソレナリが価格・味・ボリュームで圧勝だ。
当方が辛いラーメンとか担担麺食べることそのものが、かなり限定されるので平均的な評価はしにくいのですが、
noodles house 錦鯉で1200円で担担麺食べるなら、

  • ラーメンソレナリで、辛そば850円を「麺大盛り」+100円「ネギ増し」+100円した方が、ボリュームも多いし辛さも5段階ある。
    ※3辛以上は怖いので試してませんけど。
  • ラーメンソレナリの担担麺(季節限定)は、白と黒の担担麺だと950円+大盛りでも 1050円になるはず。
    白と黒の担々麺(四川担々麺) らーめんSORENARI
  • ソレナリの期間限定の担担麺は辛さは選べないけどあれも辛さは存在する。※ただ辛そばほどでは無い。

ただnoodles house 錦鯉そのものは開店して1年未満なので今後の改良に期待するしかないか。
現状の味と価格だと、今後に期待するとしか言えない。
流石に麺大盛りにしたりトッピング足してアルコール飲まなくても1500円近くするラーメンを食べたくは無いですし。※お気に入りの店の限定麺なら除外するけど。

店舗

noodles house 錦鯉の看板
noodles house 錦鯉の店前の看板
スペースが狭いカウンターで後ろ通るのもキツキツ。ランチタイム時絶対利用したくならないスペースしかないのが致命的。
新小岩のusaco noodles(ウサコ ヌードル)には、一度も行ったことないのですけど、多分ウサコヌードルにも関心が湧かないかな。元の店舗の近隣に移転したようですけど
noodles house 錦鯉もリピートするにはよほどの要素がないと再訪するポイントは無いかもしれない。
他店が21時まで営業の店が多い中、23時くらいまで営業しているので行きやすさは有りますけども。※日曜と祝日は21時までらしい。

店舗所在地:東京都墨田区江東橋3-9-23 ニュー錦糸ビル1F

鯛ラーメンの麺魚よりは、錦糸町駅から近い位置にある。

noodles house 錦鯉の雑感

ぬふふぬふふ

noodles house 錦鯉 は辛いか?


パンダパンダ

否だ。他のラーメン店の方がカライメニューは多く存在している。
単に辛いラーメンや担々麺を求めるなら他に行った方が財布にやさしい。


ぬふふぬふふ

noodles house 錦鯉 は旨いか?


パンダパンダ

味は悪くはないが、抜きんでるうま味や斬新な味では無かった。


ぬふふぬふふ

店内の居心地は?


パンダパンダ

残念だ。店舗の面積が狭すぎるためここで万一混雑した場合には客の行き来で死に物狂いとなる。
給水も最悪のカウンター回りに、
カウンター下のティッシュをとるのも一苦労。
混雑時ほど絶対に利用したくない店舗と言えるだろう。
多分今の店舗のままだと、どう出すラーメン改良したところで、行列店になることはないと言える。

noodles house 錦鯉は店舗の状態が明らかに大ヒットさせることを考えた店舗ではないことでマイナス。
品ぞろえが乱立していることでもマイナス要素。(担々麺に集中していなくサブメニューで収益上げたい感じがヒシヒシする)。
一層汁無し担々麺と担々麺(スープ有りも増量したうえで)勝負する気概がないと下手に他のメニューで原価だけ出して自爆しそうな気がする。

例えるならば、たこ焼き屋が、かき氷とか、様々な菓子類はじめて1年未満で閉店するような光景に思えてしまった。