文字『コンビニ各社のハッシュドポテトの栄養成分表示』
コンビニエンスストア:ローソン、セブンイレブン、ファミリーマト3社のハッシュドポテトの栄養成分表示比べてみた。

ローソン栄養成分表示

1個108円

標準成分表:1食あたり

栄養素 内容量
エネルギー 192kcal
たんぱく質 1.8g
脂質 16.0g
炭水化物 10.2g
ナトリウム 338mg

ローソンのハッシュドポテトは炭水化物10.2gと他社よりも低い値なのが引っかかる。
公式データの掲載ミスでなければですけど。
(冷静に考えるとジャガイモ原料で大きさがほぼ同じサイズ1.5倍近い栄養価の差はちょっと尋常じゃない気がする。)
ローソンのハッシュドポテト食べてみた。

セブンイレブン栄養成分表示

82円(税込88円)販売地域全国

標準成分表:1食あたり

栄養素 内容量
エネルギー 183kcal
たんぱく質 1.7g
脂質 12.8g
炭水化物 15.1g
ナトリウム 368mg

セブンイレブンは名称が唯一「ハッシュポテト」でありハッシュではない。
ハッシュポテト – セブン-イレブン
セブンイレブンとファミリーマートは栄養価が最も近い。

ファミリーマートの栄養成分表示

ファミリーマート通常価格 84円(税込90円)

標準成分表:1食(86g)あたり

栄養素 内容量
エネルギー 182.0kcal
たんぱく質 1.85g
脂質 12.36g
炭水化物 15.8g
ナトリウム 286.7mg

ハッシュドポテト
販売エリア全国
参照サイト;http://www.family.co.jp/content/dam/family/goods_pdf/safety_friedfoods.pdf

特徴比較


ハッシュドポテト類1個あたりの価格は、セブンイレブンが最も安い。
炭水化物量はローソンが最も低い。 ←糖質が気になる人はローソン一択です。
電子マネーやポイントカード利用で優位性は差があるとは思いますが。(セブンイレブンはナナコ。ローソン・ファミリーマートはPAYPAY、ローソンはdカード・ポンタ、ファミリーマートはTカード等)
どれがベストかは言い難い。
じゃがいも(ポテト)の栄養成分とカロリー・糖質・旬など|イモ類