カキ牡蠣(英語名:Oysters)は海に存在している貝に分類される食材の一つだ。
昔海に近いエリアに住んでいたのですが牡蠣は自然に磯に自生している。浜辺にアサリなどの二枚貝が多く生息していることに対して牡蠣は磯という違いがある。ナイフなどで剥がさないと行けないのですが簡単に殻が破損してしまいやすい。

スポンサード リンク

天然物と養殖の違い

養殖されたものが綺麗にとれるのは、養殖であるからです。
簡単に海で採って食べる事も可能ですが養殖しているエリアだと勝手にとってたべると罰せられる。
日本の地方でも海水が汚染されているエリアは多いため都市部近辺の海には期待できない。禁漁に関しては地域で時期やエリアが異なるので一概にどこだとNGなのかは異なる。

牡蠣の日本国内の生産量

広島産牡蠣の生産量が最も多く平成12年だけ日本国内では、3万5千トンの内広島だけでで2万トンが生産されているそうです。実に日本で流通している牡蠣の半分以上が広島産だといっても過言ではありません。

    最近でも農林水産省の発表から知ることが出来ます。

    平成22年漁業・養殖業生産統計によると、カキ類(殻付き)の収獲量は198,800トンで、主な収獲地は広島県(107,300トン)、宮城県(40,600トン)、岡山県(19,000トン)となっています。

  • 10万tが広島産
  • 4万T宮城
  • 1万9千T岡山県
  • ですので、ほぼ比率は2:1で広島に対して他の生産地という図になります。

10年前の3倍近くに牡蠣の出荷量が増えている点を考えると
どうりで色んな飲食店で牡蠣料理を見かける機会が増えたのか納得できるものです。

広島産の牡蠣について

広島は牡蠣の産地としても有名だ。
広島の牡蠣の現場では人手不足や高齢化が懸念されている。
記憶に新しいものだと中国人実習生による牡蠣の加工会社社長を襲った事件が記憶に新しいですが、これは産業実習生ということと外国人労働者の実態が問題視された事件。
地方の若い労働者が足りないのは農業の畑仕事だけでなく様々な日本の食料自給率を下げる懸案事項だといえる。

日本で最も大きい牡蠣

日本国内で生産されている牡蠣で最もサイズが大きいものが三重県の的『的矢かき』です。平成13年には見えブランドに認定されています。
志摩の的矢湾で作られているこの牡蠣は最も大粒だとして知られています。

粒が大きいだけでなく味も美味で戦後にはアメリカ人が独占していたため高級食材だっととも言われてり現在でもデパートなどで高級食材として殻つきで販売されています。
楽天市場で『的矢かき』を検索する

牡蠣の栄養価

カキには亜鉛が多く含まれていることが有名です。
他の2枚貝との比較でも牡蠣の亜鉛量は10倍とも言われています。
牡蠣のまま食べるのはちょっと面倒と言う場合でもサプリメントとして様々な会社がカキエキスを用いた製品を販売していますので気軽に摂取することが可能です。


この商品は広島産の牡蠣をたっぷり使用した、濃縮牡蠣エキスとのことです。

牡蠣料理の方法

牡蠣は取れたての場合のみ生で食べる事ができる。
貝類やウニ等と同様に、牡蠣は、痛みやすいことが特徴で時間経過で痛むことが懸念される海鮮食材の一つだ。
取れたてや鮮度が新しい物は生食でも旨いのですが、鮮度が落ちてあたってしまうと身体へのダメージが大きいため細心の注意が必要だ。

カキフライ写真
カキフライ
フライで食べたり、食材の一つとして盛り付けて食べる料理な煮物に入れるなどバリエーションは豊富な食べ方やレシピがある。

各種牡蠣の調理方法動画

牡蠣のフライはよく見かけますが天ぷらも存在する。

室津牡蠣 殻付き牡蠣3kg 漁師直送!朝取れ牡蠣 【幸永丸水産】 かき カキ 牡蠣
室津牡蠣 殻付き牡蠣3kg 漁師直送!朝取れ牡蠣 【幸永丸水産】 かき カキ 牡蠣

  • メーカー: 室津牡蠣
  • 牡蠣の調理方法について

    カキフライ
    牡蠣フライが最も多いレシピの一つだ。
    他に殻つきのまま網で素焼きにしたり、オーブンで焼いてたべる方法など。
    生で食べる場合には酢牡蠣といった食べ方も有名らしい。(牡蠣にスダチやカボス・柑橘酢をかけて食べるとのこと。)
    日本では牡蠣が旬のシーズンは割と町で多く目にする機会がある。
    上記でも述べましたが鮮度が高いカキなら安全ですが、生食用ではないカキを食べてあたると危険性が高いので注意が必要です。

    牡蠣が食べれる場所(飲食店)

    高級レストランから居酒屋、町の弁当屋でも普通にメニューとして扱われている牡蠣料理。
    日本では割と色んな店舗でカキを食べる事が出来るしスーパーの食材売り場でもよく見かける。

    オイスターソース

    オイスターというとどうしてもオイスターソース(Oyster sauce)を連想してしまいます。
    これはオイスターソースは牡蠣を原料としており牡蠣油とも呼ばれていることが理由です。
    塩茹で下牡蠣を加熱濃縮したものだそうです。
    見た目で似ている『ウスターソース』は野菜や果実などを原料としているため味は全く異なります。

    牡蠣の正味量

    大体1kg程度で正味量は800g程度という基準がありますが産地や個々の物でも異なります。

    牡蠣の通販

    室津牡蠣 殻付き牡蠣3kg 漁師直送!朝取れ牡蠣 【幸永丸水産】 かき カキ 牡蠣
    室津牡蠣 殻付き牡蠣3kg 漁師直送!朝取れ牡蠣 【幸永丸水産】 かき カキ 牡蠣

    • メーカー: 室津牡蠣
    • 【産 地】室津港 国産
    • 【用 途】加熱用・鍋、フライ、和洋中、鍋に入れてもほとんど小さくなりません!

    2015年3月10日時点で3kgで価格:¥ 4,290 (送料込み)ということですが牡蠣の殻を含めた量になるため蟹同様に正味量がどのていどになるのが分かりにくいのが、デメリットな食材だといえます。

    アマゾンで『牡蠣』を検索する。

    楽天市場で『牡蠣』を検索する。

    牡蠣の写真3
    牡蠣の写真