ごまきゅうり漬 つぼ漬|東海漬物|オーケーで購入した漬け物

スポンサード リンク

つぼ漬け|東海漬物|オーケーで購入

オーケーで購入した、東海漬物の「ごまきゅうり漬け つぼ漬け
保存料は使用しておりません。と書いている。
税別159円。

スポンサード リンク

動画

食べた感想

つぼ漬け:
大根の漬物
つぼ漬けは、小さな大根を薄い輪切りにして4等分くらいにしたカット
たくあんのような黄色いもの味付はしっかり染み込んでいる。わずかに昆布のような海藻の刻みと唐辛子が少量乗っかっている。
ご飯との比較
ごまきゅうり漬け:
きゅうりの漬物
キュウリのつけものはカットは薄く小さいサイズ。白ゴマと唐辛子のようなものが少し降りかかっている。辛さはよわめ。塩分もつよすぎない。マイルドな味付だろうか、どれも小さいけどご飯と一緒に食べるには適度なサイズ。

丼に乗せてみた状態
1包みあたり容量は多いのですけどご飯と食べていると結構食が進みカレーに添えて食べるなどしていたら2~3日程度で食べきってしまった。
コンビニの小さいサイズの漬物よりは良いのですが、このサイズでも価格コスパは決して良くないな。
袋タイプの漬物の方が値段はお得なのかな。
最近、白菜系には飽きているし高菜は味がイマイチだったのでダメにしたりでイマイチ。

原材料名と栄養成分表示

原材料:きゅうり(中国)、だいこん(国産)、ごま、しょうが、こんぶ、漬け原材料〔砂糖類(ぶどう糖果糖液糖、砂糖)、アミノ酸液、還元水あめ、しょうゆ、食塩、醸造酢、発酵調味料、香辛料、たんぱく加水分解物〕、調味料(アミノ酸等)、酸味料、酒精、着色料(紅花黄、カロチノイド)、甘味料(ステビア、甘草)、増粘多糖類、酸化防止剤(ビタミンC)、(原材料の一部に小麦を含む)

きゅうりが中国産なのはいただけないな。カロチノイドなどもやや気になる。
「保存料は使用しておりません。」と記載されていても、酸化防止剤は使われているし…。パック売りだとどうしても見た目重視なんですかね。

東海漬物のつぼ漬け 原材料名と栄養成分表示

味付要素で、アミノ酸液や、発酵調味料、たんぱく加水分解物という意味不明なものや甘味料に水あめとか砂糖は使われているのにその上にさらにステビアが使われている謎もある。 保存料は使用しておりませんでも酸化防止剤にビタミンCが使われていたりもする。なんか意味がトンチンカンじゃないか?

100gあたり

栄養素内容量
エネルギー83kcal
たんぱく質3.0g
脂質0.6g
炭水化物16.3g
食塩相当量5.1g

100gあたりたんぱく質が3.0gというのはレトルトカレーよりも多い不思議。1.8倍くらいたんぱく質が漬物が多いという結果だ。
炭水化物が16.3gというのも多いですが大根が根菜であることと、味付のせいだな。内容量は100gしかないのですね。

たんぱく質の1日に必要な量の紹介|中年太り解消や、筋トレの基礎知識

公式サイト

商品情報 – 東海漬物

http://www.kyuchan.co.jp/item/index.php

通販

『東海漬物』で検索すると結構色んな漬物がヒットする。

Amazonで『東海漬物』検索する。

食品
nufufuをフォローする
関連記事

サイト内検索

ぬふふ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました