ポテトチップスはジャガイモを薄切りにして揚げたお菓子。

カルビー堅あげポテト うすしお味
カルビー堅あげポテト うすしお味

フライドポテトと異なり、ポテトチップスは、じゃがいもを揚げただけですが、お菓子に分類される。
ポテトチップスの価格は、日本では100円程度~200円程度までの価格の商品が多い。
価格は100円代~200円未満が主流。
数十円で購入可能な小袋サイズも存在していますが
最近ではコンビニエンスストアのポテトでもサイズが高騰化しているため小袋サイズはコンビニではみかける事は少ない。
コンビニのポテトチップスの価格は2015年12月時点では1袋税込み170円でした。正直高い。

スポンサード リンク

ポテトチップスの種類

  1. 普通のポテトチップス
    芋を薄切りにして油で揚げたもの
  2. 成型ポテトチップス
    プリングルズなどの用に生地に調味料を混ぜて形を整えて調理されたポテトチップスの事。
  3. 揚げないポテトチップス
    ジャガイモの薄切りを電子レンジなどで水分を抜いたポテトチップス。
    油を使わないため低カロリーに抑えることが出来る。

揚げたポテト

I/61HEDvZQ6zL._SL500_.jpg” alt=”カルビー ポテトチップス うすしお味 60g×12個” border=”0″ />

カルビー ポテトチップス うすしお味 60g×12個

成型ポテトチップス

I/418lAw56j3L._SL500_.jpg” alt=”森永製菓 プリングルズ<うましお味> 110g×8箱” border=”0″ />

森永製菓 プリングルズ<うましお味> 110g×8箱

家庭で作るポテトチップス

家庭で薄切りのポテトチップスを作るのは手間と薄切りに加工するのが面倒である。
塩分の取りすぎや油の成分を気にする人が居て、それでも家庭で自分でジャガイモからポテトチップスに料理したい人も少なからず居る。
このため電子レンジで簡易調理できるグッズなどが販売されている。
チンしてチップス [便利グッズ]

ポテトチップスの栄養素

ポテトチップスの栄養素は『じゃがいも』が原料であり、主成分は炭水化物だ。
糖質の量も60g程度のポテトチップスでは30g程度ある。
ポテトチップス1袋あたりのじゃがいも量はさほど多くない為フライドポテトよりも食べ過ぎる事はない。
ただしポテトチップスは面積が多くなるため付着する油や塩の量がフライドポテトよりも過多になる。
このため健康を気にする場合は、ポテトチップスよりもフライドポテトのほうが健康だと考えられる。

ポテトチップスの炭水化物量


堅揚げポテトは、1袋65gで炭水化物量44gある。
これは縦型カップ麺の中の少ないものと近い炭水化物量である。
ご飯1膳60g程度。
食パン1枚30g程度。
ポテトチップスは太るのは炭水化物の塊であるじゃがいもだからだ

ポテトチップスの危険性

  1. じゃがいもが炭水化物量が多い事。
    ご飯3食と、ポテトチップスなどを食べると、普段運動しない人などは、太りやすい可能性が高まる。
    糖質制限で食べて良い食材と、食べてはいけない食材について
  2. 塩分も危惧される要素の一つ。
  3. 油。これはトランス脂肪酸が危惧される。
    一度油で揚げるポテトチップスにはトランス脂肪酸が使われている可能性が否定できない。
    日本ではトランス脂肪酸(ショートニング等)が規制されていないため、極力食べ過ぎないよう心がける必要性が有る。トランス脂肪酸とは 
    マーガリンは何が危険なのか?(トランス脂肪酸の問題)

ポテチを異常に食べる人たち~ソフトドラッグ化する食品の真実


I/51ZHRIiDarL._SL500_.jpg” alt=”ポテチを異常に食べる人たち~ソフトドラッグ化する食品の真実~” align=”left” border=”0″ />

ポテチを異常に食べる人たち~ソフトドラッグ化する食品の真実~

なぜ、スナック菓子おいしいのか?知らず知らず、とりこになっている人をはじめ、食べたくてどうしようもない人もいれば、やめられなくて罪悪感に苦しむ人も…人を「やみつき」にさせる危険な力をもつ食品と、われわれはどう付き合っていけばいいのか。

  • 著者: 幕内秀夫
  • 出版社: WAVE出版
  • 発行日:2010-05-21
  • ポテチを異常に食べる人たち~ソフトドラッグ化する食品の真実~

    ポテトチップスメーカーと言えば、カルビー

    日本ではカルビーがポテトチップスの販売メーカーとしては最大手だろう。
    薄塩や、コンソメといって定番シリーズ以外に、
    『ピザポテト』や『堅揚げポテト』といったメニューが定番化している。

    カルビー株式会社 http://www.calbee.co.jp/index.php

    他にも中小メーカーがポテトチップスは販売している。

    通販


    I/61HEDvZQ6zL._SL500_.jpg” alt=”カルビー ポテトチップス うすしお味 60g×12個” border=”0″ />

    カルビー ポテトチップス うすしお味 60g×12個

    じゃがいものおいしさがひきたつ、シンプルでまろやかな味わいの「ポテトチップス うすしお味」。 石垣島のサンゴ礁にはぐくまれた豊かな海水から作られた石垣の塩(R)を使用して、まろやかな味わいに仕上げました。この石垣の塩(R)とこんぶエキスパウダーを使用し、シンプルにじゃがいものおいしさが味わえます。 石垣の塩(R)とは、沖縄県石垣島・名蔵湾の沖合い1.5km、水深20mのサンゴの美しい海から汲み上げた海水のみで作る海塩で、石垣島に住む島人(シマンチュ)によって作られています。

  • メーカー: カルビー
  • カルビー ポテトチップス うすしお味 60g×12個

    アマゾンAmazonで『ポテトチップス』を検索する。

    楽天ロゴ楽天市場で『ポテトチップス』を検索する。

    ポテトチップスギザギザ(R) 味わいしお味

    「カルビーポテトチップス」ならではの良質なじゃがいもを使用、厚めにスライスしてザクッと食べ応えのある食感に仕上げました。素材と食感を活かすこだわりの味付け、ゆっくりじっくり味わって頂きたい厚切りポテトチップスです。
    http://www.calbee.co.jp/chips/product/potatochips/detail.html?p=20151021110112

    108円で購入したポテトチップスですが突出してウマイとは思えなかった。

    カルビー ポテトチップス コク深いチキンコンソメ

    ピザポテト アボカドチーズ味(カルビー)

    とくにこれよりは、普通のコンソメポテトの方が好きだ。
    ギサギザポテトにしている旨さが感じられない。
    素材殺しな気がする。

    楽天市場で探す⇒ 

    カルビーポテトチップス オニオングラタンスープ味


    これはオニオン風味が強く感じはしたものの全体的な味としてはパッとして旨みには感じられなかった。
    マズクはないものの残念な味。