亀戸駅近くにあるラーメン屋 ラーメン二郎 亀戸店 約2年近くぶりの利用。

ラーメン二郎 亀戸店 (らーめんじろう)
ラーメン二郎 亀戸店 入り口にも列。自販機の先まで列があった

らーめんの価格は730円になっていた。※前回食べときは690円だった。
亀戸店のラーメンは通常の二郎の小サイズ規定。
ラーメン二郎亀戸店でラーメン730円
ラーメン730円

列に並びつつ食券購入後また列に並んで待つというスタンスが多い。(初回訪問時店内待ち数名だったのがタマタマだったのかもしれない)
一度水をコップに入れると補充できないため店頭の自販機で黒烏龍茶買っておかないと苦労する。

動画

食べた感想

ラーメン730円|ラーメン二郎亀戸店
ラーメン730円|ラーメン二郎亀戸店
麺はこんな太さだったかと疑問視する中太位の麺。もう少し太めでもいいのではと感じてしまった太さ
スープ
​スープはタレ(返し)が強い味。
脂もそこそこ浮かんでいる。
スープの味は良いのですけどタレが強いという印象が大きい。
もやしは結構な量。キャベツは少な目。初回の記憶よりは盛が少ない気がした。
肉は厚めな豚肉が2枚。1枚は柔らかかったのですが2枚目はやや硬めだった。味は良い。スープのタレが強めなのに対して適度に肉で緩和。

唇と舌がヒリヒリ。(七味入れたせいではないはず。多分)
麺は少し柔らかいかな
スープは飲み干せないしょっぱさが残る。

細かなモヤシも食べようとは思ったのですが、箸で旨くすくえなかったこととレンゲで食べるにはスープが濃かったので断念。

ラーメン730円|ラーメン二郎亀戸店
食べ終えた丼

雑感

730円でこのボリュームはお得なんでしょうけど
スープの味が、当方には濃いめすぎたかな。
味は美味ではなく、野菜食べることに特化したタレの濃さと豚の脂分という感じ。

店内の環境が後ろに並ぶには狭いのもつらい点。
台拭きが脂でベトベトだったのもマイナス。⇒近くの公園のトイレで手洗うまで色々と手にできない。かたす順番間違うとカバンとかも油べとべとになってしまう。

空いていれば利用する価値は有るのでしょうけど店外に行列ができていてまで並んで食べたくなる味かというとそこまででは無く感じた。
近隣にあった押上のらーめん大すら照久になって1年後には消え去ったのでG系らーめんではラーメン二郎亀戸店の存在は重宝したいのですけど。
食べやすい環境だったらなぁとはただ思うのでした。
店頭自販機の 黒烏龍茶180円
※店内で水補充できないこと必至なので、黒烏龍茶購入は外せない気がした。

イヌリンとHMB
すこやか自慢

余談

らーめん二郎で1杯750円程度となると、他所のチェーン店など750円程度と考えると二郎でいいよねとなりますな。
ただらーめん二郎は亀戸店しか食べたことが無いので何とも言えませんが決して店舗環境だけで考えても食べやすいラーメン店ではないんだよな・・・。
亀戸の食べログのラーメンランキングは、ラーメン二郎亀戸店が上位なのは百歩譲っても他店に関しても違和感感じることも多い為、なかなか信用ならんなとは思うのでした。

麺類

ソイドル

美味しい大豆麺『ソイドル』

揖保の糸

店舗情報

Twitterhttps://twitter.com/jiro_kame

平日:11:00~14:00・17:30~20:30
土日:10:00~14:00・17:30~20:30

定休日:火曜日

所在地: 〒136-0071 東京都江東区亀戸4丁目35−17

地図