ラーメン二郎22回目
ラーメン二郎22回目
ラーメン二郎22回目ラーメン730円

    注文内容

  1. 食券出す時に「麺少な目 硬め」
  2. ニンニク入れますかで。「ヤサイマシ・ニクニク」

※コールなどの注文時間違えるとカウンターが、凍り付くため、気をつけましょう。
(大注文している人がいたときの「食べれますか」の確認も傍目にビビる。)

ラーメン二郎22回目
ラーメン730円 麺すくなめ硬め ヤサイマシニンニク

美味ではないけど、中毒性高いラーメン二郎亀戸店
麺は通常だと柔すぎるので毎度硬めで注文。
麺少なめにして、野菜マシにすることで糖質を抑えた気でいるオイラです。

動画

食べた感想

硬め注文の麺は、適度で最後までおいしく食べれる。
麺少な目でも今日のは結構存在感ある量。
多分普通の茹で加減でラーメン730円の並みボリュームの麺食べきるのは辛いと思う。硬めは必須。
ヤサイ
モヤシとキャベツは適度なバランスで入っていた。ボリュームは見た目以上に食べ応えがあって焦る量だった。
スープの返しは本日は弱めに感じた。普通にニンニクの辛さが後半際立つので物足りなさはなかったのですが
野菜量が多かったため魚粉・フライドガーリック(これ毎回ちょっとしか出ない)・などかけて食べきった。
豚肉1枚目
豚肉1枚目の端豚

豚肉は端豚は、赤身も分厚かったけど同様に脂身が少し多かったかな。
豚肉1枚目1枚目の断面図
豚肉1枚目1枚目の断面図
2枚目の豚は小ぶりだった。
豚肉2枚目
豚肉2枚目

肉の味は良好
食べ終えた丼
食べ終えた丼


イヌリンとHMB

ラーメン二郎と気温

ラーメン二郎に向かうときは、気温19度で長袖で家出ましたけど、二郎で食べている時は外の気温は21度で店内でラーメン食べるには熱い。
汗だくになってしまう。
この気温だと半袖でも多分きついと思えた。
ラーメン二郎食べるには20度未満がベストだろう。

ラーメン730円 麺すくなめ硬め ヤサイマシニンニク
ラーメン730円 麺すくなめ硬め ヤサイマシニンニク
食べた日付2018年04月25日

麺類

ソイドル

美味しい大豆麺『ソイドル』

揖保の糸