背脂たっぷりのしょう油ラーメン
しょう油ラーメン

江東区の明治通りを警察車両がサイレンけたたましく鳴らしている真昼間に亀戸駅南側にあるラーメン屋に。
以前から気になっていたラーメン屋 超ごってり麺 ごっつしょう油ラーメンを食べてみた。

スポンサード リンク

食べた感想

背脂とチャーシューで真っ白い外観に見えるしょう油ラーメン。。。。

  • 具はボリュームが圧倒
    ネギ・もやしの中にメンマが更に待ち構えていた…オゥフ。
    ネギの量が意外と多く、口の中が辛めになってしまう。
    肉は箸でつまむと崩れる柔らかさと薄さで2枚。

  • 麺は中太くらいの太さ(極太と言っている人の印象が理解できない程度の太さ。たまたまだっだろうか?)
    麺の長さは、何故か長さが短め
  • スープ
    スープ割が有るとのことでしたが、具のボリュームにお腹満たされてスープ消化することはできませんでした。
    麺と具食べ終えたら腹満腹でスープ飲み干したいとは思えない程度の量。
    底の方の茶色いスープはしょっぱい程度のスープなのに
    脂部分が甘めで適度に具材とスープ消化しないとペース配分で無理ですわな。
    もしくは割ありきな味の濃さなんだろうか。
    スープが濃いめなのでモヤシとネギは食べきれましたが
  • 麺よりも具が多く感じてしまった。

  • 価格が
    しょう油ラーメン730円だか750円だったはず。
    レビューサイトの食べログなどの価格よりは高かった。
  • スープの味だけだと近隣店のらーめん潤の方が個人的には好みだ。(ただしらーめん潤だと玉ねぎが強いんだよな…)

    ボリュームは圧巻
    ただごっつのしょう油ラーメン750円だったとしても近隣の店舗よりは味ボリュームで圧倒してはいる気がする。
    昼間時間(?)、大盛とかライス無料のオプションあるらしいですが、
    当方にはそんな量が食べれる基本的なボリュームではありませんでした。
    (『普通』で注文しても量は多い方のラーメンに感じた量でした。)
    味は並み
    スープの印象としてはしょっぱいのと、
    甘めの脂で具のボリュームに圧倒されたうえにネギに辛い印象が強くスープそのものはなんとも判断つかない感じ。(一口目などは普通にオイシイとは思いましたが食べ続けていくとボリュームとの戦いで味に気を回す余裕がなくなった。)
    全体的に思った事。
    また食べるときは小盛りにしとくべきかなと思う程度でした。

    店舗の位置

    11時~翌4時迄営業という時間の長さも客寄せには優位なんだろうな感。
    店舗もカウンターのみのようですが広めなので。

    レビューサイト

  • ラーメンデータベース
    超ごってり麺 ごっつ http://ramendb.supleks.jp/s/19699.html
  • 食べログ ごっつ http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13083270/
  • 通販サイト

    宅麺に「ごっつ」の商品があった。
    超ごってり麺 ごっつ ごってりしょうゆラーメン(魚粉付き) 背脂中毒間違いなし!最高質背脂チャッチャ系ラーメン
    ただし在庫無の状態か。

    新潟 燕三条背脂ラーメン:らーめん潤 亀戸店 2回目 中華そば 760円|ラーメン屋
    これも背脂たっぷりのラーメン。

    ラーメンレシピ | ラーメン屋の原価 | ラオタとは | ラーメン通販ランキング


    人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com

    アマゾンAmazonで『ラーメン屋』を検索する。

    楽天ロゴ楽天市場で『ラーメン屋』を検索する。

    世界初、ラーメン店に「一つ星」 Japanese Soba Noodles 蔦焼豚醤油そば(ラーメン屋)

    話題のラーメン店真鯛らーめん 麺魚 特製真鯛らーめん1050円|東京都墨田区ラーメン屋

    家系ラーメン 作り方:レシピ

    創業50余年の卸肉屋直営 もつ鍋「良之助本店」

    聘珍樓の吉切鮫フカヒレの姿煮(化粧箱入)