日清食品製造ローソンが販売している 一燈 (いっとう)「芳醇香味塩そば」という名前のカップラーメンを食べてみた。一燈 (いっとう)日清食品「芳醇香味塩そば」
価格は278円と高め。最近の横型のカップラーメンの値段はお高いよ。

スポンサード リンク

一燈 (いっとう)日清食品「芳醇香味塩そば」の動画


動画

食べた感想

塩のスープは個性的
麺は細麺で個性的ではあるものの、いまいち美味いと感じるものでは無い。
そばとかそーめんのようにすすっているだけな感じでラーメン食べている感じに思えない。
これならまだ冷凍ラーメン食べたほうが旨みはよい気がする。
具が格安のカップめんよりはしっかりしている野菜はキャベツと葱なのかな メンマは少量 チャーシューも薄いけどカップめんにして上出来。
具とスープはそこそこのおいしさ。
278円出してリピートして買いたいか?というほどの完成度ではない。
麺が残念な気がしてならない。

一燈 (いっとう)日清食品「芳醇香味塩そば」の栄養成分表示

一燈 (いっとう)日清食品「芳醇香味塩そば」栄養成分表示

  • エネルギー:372kcal
  • たんぱく質:11.6g
  • 脂質:10g
  • 炭水化物:57.2g
  • ナトリウム:2.7g
    (めん・かやく:1.0g)
    (スープ:1.7g)
  • ビタミンB1:0.34mg
  • ビタミンB2:0.46mg
  • カルシウム:174mg
  • 炭水化物量は、57.2gということなので、平均的なカップラーメン1食の値だ。

    通販

    Amazonで『一燈』を検索する。

    楽天市場で『一燈』を検索する。
    ローソンのみで販売されている為ネットショップでは取り扱われていない。

    塩ラーメン:麺処なんでやねん【ラーメン屋】

    一燈 (いっとう)日清食品「芳醇香味塩そば」は、
    ラーメンで名高い日清と、ラーメン屋で名高い、一燈 (いっとう)といってもエースコックの商品に勝てない検索結果の悲惨さといったら目もあてられれない。
    担当者が左遷されたかの逃げ出したのかは知らないが、カップラーメンに対しての適当さがみてとれる。
    即席麺の定番もとい、安定したものというとどうしても日清を抱くものですが定価が高くともこの程度の品質しかざせないのであれば、宣伝も必死ではないよなというカンジ。
    所詮一発の玉内芸なのだろう。
    一燈 (いっとう)自身は様々な企画にのっかかってローソンなどでも弁当類で販売しているため店舗規模では安心なのだろう。
    ただし日清はというと、その席は安定ではあるまい。
    担当者が適当にやっていては、このままだと、ろくな印象は残らない。
    現に他ラーメン店とのタイアップもいまいちな値段と味で堂々と販売しているのだから悲惨である。
    一層セブンイレブンの具つきつけ麺が何がまさっていたのか見直してくるべきだと思う。
    日清はカップヌードルかスープヌードルを一生販売しておいて、よっぽどの企画がないがきり新製品出すなと思うばかり。

    ラーメンレシピ | ラーメン屋の原価 | ラオタとは | ラーメン通販ランキング


    人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com