ラーメン トッピングについて
らーめんのトッピングは醤油ラーメン・豚骨や魚介などでも異なってくる。

青葱・長ネギ・メンマ
などは主流ですが、
とんこつらーめんには入っていないことがある。
店舗によってもトッピングは異なるし調理も異なる面が見える。
一概に何々ラーメンだからといって、この具があるということはない。

スポンサード リンク

ラーメン トッピングと内容の差

店舗によって異なるが、葱らーめんやチャーシューメンというメニューでトッピングが異なる場合と
プラス幾らかで、個別のトッピングを購入可能な場合で異なる。
肉も豚肉の煮豚が主流だったものが現在のラーメンでは牛肉や鶏肉の他
低温調理チャーシューや熟成肉などを起用する店舗も増えてきており様々な変化がみられる
中にはジビエなどを利用している所も存在する。

チャーシュー

ラーメンに欠かせない具といえばチャーシューです。

チャーシューは、店舗で独自に作られていることが多い。
豚肉以外にも鶏肉や、牛肉をチャーシューとして出しているラーメン屋も存在している。
味や硬さも豚肉でも店舗で調理は相当異なっている。
各種部位や味付け・調理方法の違いで大きな差が出る具の一つだ。

メンマ


I/511DNc5nhEL._SL500_.jpg” alt=”ヤマサン食品工業 有機メンマ 1kg” align=”right” border=”0″ />

ヤマサン食品工業 有機メンマ 1kg

  • メーカー: ヤマサン食品工業
  • ヤマサン食品工業 有機メンマ 1kg
    筍を発酵してつくられた具。主にラーメンのトッピングとして食される事が主流で他におつまみとしても食べられる。
    原産国は、台湾産か中国産が多い。
    少ない国産メンマ
    日本国内で製造されているものは高級品の部類になるとのこと。
    穂先メンマを採用しているラーメン屋も増えてきている。

    味玉

    ゆで卵や半熟の煮卵を味付けしたもの。
    これも店舗で味付けや調理はことなっているし湯で加減もタイミングでも異なる。
    ウズラの卵を利用したり玉子になる前のキンカンを使ったお店も存在する。
    キンカン使用⇒和風ピンポン竹末 味玉鯛潮らーめん1000円|栃木県小山市のラーメン屋

    ネギ
    ネギといっても青ネギ・長葱の他に
    玉ねぎを使うラーメン店も多い。

    青ネギはざく切りで載せるほか大盛り無料の店舗も
    長葱はざくぎりだけでなくシラガネギとして出したり
    辛めに味付けして辛ネギとしてトッピングで出すところも

    玉ねぎは紫玉ねぎなど甘さがつよい種類を採用しているところも多くなってきた

    世界初、ラーメン店に「一つ星」 Japanese Soba Noodles 蔦焼豚醤油そば(ラーメン屋)

    話題のラーメン店真鯛らーめん 麺魚 特製真鯛らーめん1050円|東京都墨田区ラーメン屋

    ラーメンレシピ | ラーメン屋の原価 | ラオタとは | ラーメン通販ランキング


    人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com