らーめん潤(らーめんじゅん)亀戸店 にて葱らーめんを食べてみた感想や動画。

葱ラーメン
葱ラーメン

ラーメンデータベースを眺めていると、竹末東京よりも近隣のラーメン店でポイントが高かったので気になって行ってみたのが動機です。
背脂が入ったラーメンも気になっていたので、いざ。

スポンサード リンク

動画


動画

食べた感想

webサイトで見られる情報よりも、価格が60円値上げしていた。
らーめんが760円 葱らーめんが860円だった。
これは高っと感じてしまった。
店内でスープ作っているのか店内が匂う。ラーメン出されて食べるまで匂いが気になってしかたない。

葱らーめんを食す

背脂 標準で。
実際に食べてみて。
味は濃い目の醤油。
魚も感じる程度。
太麺であるが食べにくさは無いため食べやすい。味の濃さと背脂の量は適度で良い。
背脂に関しては先日食べた、稲荷屋(ラーメン屋)醤油背脂らーめん(大盛)よりは適度で脂が多すぎに感じることはなかったがそれでも結構な脂である。というよりも稲荷屋がデフォだと背脂が多すぎるのか。らーめん潤では背脂の量選択できるのは親切に思った。

葱らーめんの具

具のチャーシューも潰れているような外観なので見た目的によろしくない。食べている中で麺や葱に沈んでいたため元がどういう形なのか判別しにくい。
長葱は細切りだが、ざっくりきられている。個人的にはもうちょっと細めなカットのほうが食べやすいので好み的に減。
青葱は結構な良
海苔は刻まれているので食べやすい。
らーめん潤の葱らーめん玉葱の粒大きい

玉ねぎがやっかいなサイズ

たまねぎ大ぶりなのがはいっていて食いたい気持ちそがれる。何個か大ぶりなの食べたが火(熱)がキチンと通っているわけでもないので食べるのが辛い。量も結構あるし。
デフォルトで結構大粒なのは公式サイトみると分かるがさらに大粒になっているのでは?とすら思う。量少なくてもいいので、もうちよっと刻んでいて欲しかった感。
満腹度は高い。
スープ飲み干したいほどの味ではない。というか濃いし玉葱ざっくり切っているだけなのが残るので、それらを食いたいと思えなかった。
あまり食べる人のことを考えていないように思うラーメンに感じた。

らーめん潤亀戸店の感想

らーめん潤亀戸店の葱らーめんの味は、全体的に、並に感じた。突出する旨味お得さは感じず。
ここまでワザワザ来てまで食べたいと思えるラーメンには感じなかった。
近くに来てラーメン食べたいとおもったら利用するのはありだと思いますが。
近隣の少し離れたラーメン店と比較すると竹末東京ほどの旨みでもないし、
醤油と魚で考えても すずめ食堂のような個性は無い。
量で考えても、らーめん大ほどのインパクト・コスパは欠ける。
長ネギ+背油+醤油・であればなんでやねんのが好きではある。
ただ亀戸駅近辺ではここくらいなのですかね背脂ふんだんに使ったラーメン店。駅北口のラーメン二郎は除くとして。
(と思っていたらラーメン順の近くに超ごってり麺 「ごっつ」があった。)

たまごのクーポンもらったが、もう一度行くとしても、ちょっと微妙かな。
たまたま店舗の近くに居ることがあれば別メニューも食べてはみたいですが、スープも麺も普通に食べれるしオイシイ方だとは思いますがリピートして何度も食べてみたいような印象は感じなかった。
深夜2時まで営業しているのは強みなのか?
せめて玉葱がもう少し刻んであれば良かったのにと思うことが残念な感でした。

らーめん潤亀戸店の店舗の場所


東京都内は鎌田か亀戸の2店のみらしい。
本店 は新潟県燕市か・・・。

  • らーめん潤 http://www.ramenjun.co.jp/shop/user_data/store_list.php
  • らーめん潤 亀戸店 店長のブログ http://ameblo.jp/jun-kameido/
  • あと関係ないが、同じ時間帯深夜1時ごろ北口がわにある北海道ラーメンを営業している店舗があったが
    らーめん潤は私が出るとき3人他の客いましたが、北海道ラーメン屋は営業中と出ていたのに客ガラガラで、何か気になるのでした。(あの辺りコロコロ店が変わっている上に近くにチェーン店のラーメン屋複数あるしなぁ・・・)

  • 次ページ:
  • 世界初、ラーメン店に「一つ星」 Japanese Soba Noodles 蔦焼豚醤油そば(ラーメン屋)

    話題のラーメン店真鯛らーめん 麺魚 特製真鯛らーめん1050円|東京都墨田区ラーメン屋