セブンイレブンの、レンジで簡単!つけ麺は、スープはかつおだしで美味しい+麺が多い(300gのコスパは良い)。しかしいくつか難点があった。

セブンイレブンの、レンジで簡単!つけ麺 という冷凍ラーメンをのパッケージ
セブンイレブンの、レンジで簡単!つけ麺 という冷凍ラーメンをのパッケージ

まずパッケージのサイズは普通の冷凍麺と大差ないサイズでは有ったのですが、奥行きが有る。奥に太いのだ。手に取ると麺の大きさが実感してわかる。

スポンサード リンク

パッケージを開けてみた

開けた後に動画の録画ボタンが入っていなかったのはただの撮影ミスです。
麺の出来上がりが固まっていたので、ほぐせる物か試してみた分も撮影しています。
スープは熱湯で溶かすだけなので割愛。

以下食べてみた感想

スープは濃度水の加減がわかりにくい 底に固まるので熱いお湯で適度に調節
麺が太麺で食べごたえは良さそうだが麺自体は電子レンジから出して時間がたつほどにほぐれにくくなる。
1食食べるには、麺の量が多くて飽きる。
スープも魚介なのがしつこく感じる。+油の量が多い。
豚骨魚介と書いてあるが、やはり魚介がきつくさほど豚骨感は無い。油があることくらいか。
醤油だったらまだまともだと思ったが、どうもこの冷凍麺も同様食べ始めは美味しい物の、食べ終わりごろになると気持ち悪くなってしまう。もしかすると冷凍麺が合わないのかもしれない。
あと、インターネット上のローソンのつけ麺推奨呟きとかはステマか何かなのだとしか思えない。
これは飽きるし1食たべたらそれで満足な味だと思う。(好みの問題か?)
トッピングがデフォルダとだと何もないので寂しい感は有り、具は欲しくなる。
肉か野菜があれば、まだそれなりに食べれそうではありますが。せめてメンマが欲しい。ひとまず麺の量に対してスープの味と油の濃さ感で飽きてしまう感が拭えない。
それに具を購入したり調理したりすることを考えたら余り冷凍麺を食べることのメリットが薄れてしまうので相反する。

この点では、普通に少し高い200円代のカップラーメンを食べたほうが美味しいし満足感は高いと思う。「レンジで簡単!つけ麺」に関しては、スープ用のお湯と、電子レンジでチンすることを考えても元々手間が多いのだから、カップめんの方が優勢だろう。

レンジで簡単!つけ麺に、メリットが有るとすると158円でこの量は驚異的だとは思うが、それ以外は特筆すべき味では無かったと思う。標準価格でこの価格でこの量は圧勝なのだとは思う。他にこれをこの水準の味で抜けるものは無いと思う。

しかし、総合的には、カップヌードル等の定番インスタントラーメンの根強さには適わない製品だという程度の評価。

ラーメン通販ランキング

その後

その後数回別の時期に購入して食べてみたものの、レンジでチンしたあとすすぐと水が白くにごる。
よく洗ってから、食べてなんとかそれなりに食べれるものの、数回たべたうちの1-2回はキモチワルイと感じてしまった。
量が多いのは良い面だがスープが冷めやすい事と、麺にすこし難があることがどうもマイナス要素があるのが『セブンイレブンの、レンジで簡単!つけ麺』という印象である。

どうも、コンビニの冷凍ラーメンがあまりにも満足できないので通販サイトで販売されている、どこどこの冷凍麺も今のところ手を出せないでいる。
色んな所に展開しているラーメン店もスープとかは多少冷凍の物も有りそうではありますが、如何せん麺だけは、冷凍だといまいち美味しくない部分がぬぐえない。万一通販されている冷凍麺でも美味しいものがそれなりにお得な価格で販売されていれば食べてみたいとは思いますが、生麺でも過去にネットで購入した物はいまいちだったので、ややラーメンの通販だけは気が引ける物なのでした。

お勧め記事