東京都墨田区にあるラーメン店、麺屋 頂 中川會(曳舟駅近く)
麺屋 頂 中川會の『濃厚魚介鶏つけめん』
濃厚魚介鶏つけめん(のうこうぎょかいとりつけめん) 200グラムで820円。
特段目立った変化はないのですが微妙な変化があるようなのでメモまでに。

    味:4.0
    量:3.0
    コスパ:3.0

スポンサード リンク

動画

後で追記

食べた感想

麺屋 頂 中川會の『濃厚魚介鶏つけめん』のスープ
どろどろ系のスープは、魚粉のような香りがする味。
ただ魚臭さはつよくはない。

一口目に魚粉っぽさの味を意識する程度で食べ続けていると気にならない。
麺:麺屋 頂 中川會の『濃厚魚介鶏つけめん』
麺は太目で固めのコシが強い麺。
これは数か月まえより硬めになっている。

具はチャーシューと、メンマと、スプラウト・ホウレンソウ・ネギがスープに入っている。
麺の上に海苔が一枚
別皿にゴマ入りのラー油っぽい色の液体

麺食べ終えた後、にスープ割は言えば貰える。
カレ変ライスにするには+180円だ。
本日のはスープの中に甘えびの干したものが若干入っていた。
完食した図
スープ割もらわずに、そのまま完飲。

残念点を言えばいつも魚介の方が際立っているせいか、鶏っぽさは感じない事。
濃厚魚介鶏らーめんも同様ではありますが。。。
今のままでも美味しいのですが魚っぽさ弱くしたら元のスープがどの程度の味なのか気になる所。
他のラーメン店でもつけ麺に魚粉混ぜると魚が強いので無理なのかなと思ってしまう結果。

営業日

土日のみ
11:30~15:00まで
※スープ切れの場合終了
人手不足とのことで、営業日は年々短くなっている。

他店舗

中川會は、錦糸町店が本店的な位置づけで
別個、住吉店が有る。
錦糸町でも食べたことはあるのですが、個人的には曳舟店(頂)の方が好みだったりする。