東京都墨田区にある錦糸町駅近くのラーメン屋はかなり膨大な数が存在している。
そんなラーメン店の私的なランキングを紹介する。
私的なラーメンのランキングであり、一切他者の評価を考察していません。。

ラーメンソレナリ

ラーメンソレナリは、
ラーメン
鶏そば
鶏煮干し
辛そば
つけ麺
が基本メニューですが、最も辛そばが美味い。
ラーメンソレナリ(Sorenari)の辛そば1辛は、完食・完飲するにはやはりからかった。

動画


特徴は700円~900円までの価格帯のラーメン類。
大盛りは+100円。
具が多くこの価格帯は、近隣店では最も安価
味はそれなりではなく結構おいしい部類のラーメンであること。
辛そばに関しては、辛いラーメンでも最も辛く、旨いラーメンだと断言できる。
らーめん(塩)750円|ラーメンソレナリ通常メニューのラーメン類はあっさり目に傾向しがちのスープですが、具のボリュームは多いので価格に対しては満足できるレベル。

麺魚

新しい店舗に映った真鯛らーめん 麺魚の壁画
真鯛らーめん 麺魚 特製真鯛らーめん1050円|東京都墨田区錦糸町のラーメン屋

動画


麺魚は「鯛」のラーメンが食べたいときには、外せないラーメン店。
二号店が出来るようで鴨を使う予定らしいのでこちらも欠かせない。
鯛に関してであれば麺魚を利用しておけば、問題ないといえる。
全粒粉の麺であることから柔らかめになりがちなのがマイナス要素。

麺屋りゅう

麺屋りゅうの醤油ラーメン750円
醤油ラーメン750円

麺工房武の裏手にあったため気づかなかったのですが、こんな裏道に旨いラーメン屋が有るとは盲点だった。

動画

錦鯉

担々麺しか食べたことは有りませんが、味は独特で良い。
ただボリュームが弱点だと思う。
一番辛い・しびれるメニューは1200円と高いのですけど、そこまで辛くない。正直ソレナリの辛そばの方が辛い。
ご飯ものもセットで食べたくなるボリュームしかない。

動画


ボリュームが多ければ良いかなという事と、辛さMAXだと価格が1000円オーバーなのがいただけない事。
店舗の面積が狭いこともデメリット。

中川會本店

中川會は住吉駅と曳舟駅近くにも存在していますが、位置づけとしては錦糸町駅が本店
つけ麺が好きならば外せない。

動画

なりたけ

なりたけは背油ラーメン。
ジャンルには亀戸駅のごっつと近いラーメン店。
たっぷりと背油が入ったラーメンが食べたいときにはお勧めではる。

動画

双麺

双麺は駅北側にあるラーメン店
背油も入っているが出汁に特化した印象のラーメン。

動画


ボリュームは平均的な量ですが物足りなく感じるかもしれない。
味は他の背油ラーメンほど背油は多くないため食べやすいといえる。

タンメンしゃきしゃき

錦糸町駅近くのラーメン屋「」タンメンしゃきしゃきは野菜が多く、野菜の味だけで考えると味は良い。
欠点はスープが弱い事。G系ラーメンのようにスープが濃いめの味付では無い為食欲が駆り立てられない。
ボリューム食べることが出来ない人は、麺少な目-50円 野菜少な目-50円といえば安くなるという説明書きが有る。

動画

PR:糖質制限[ジェシカズ・フォーミュラ]