錦糸町駅近くのラーメン屋「ラーメン ソレナリ (Sorenari)」にて

写真 鶏そば(塩)700円|ラーメン ソレナリ
鶏そば(塩)700円

「らーめん醤油」と「和風冷やしラーメン ラーメン」は食べたので、鶏そば(塩)700円他を食べてみた。
個人的には、『らーめん(塩)』も気にはなっている。
ここの店舗の鶏チャーシュー食べたことが無いので、今回は鶏そばを選択した。

スポンサード リンク

動画

食べた感想など

  • 鶏そば(塩):700円
  • ビール:450円

  • 写真 鶏そば(塩)700円|ラーメン ソレナリ
    鶏そば(塩)

    スープ
    塩味は、古い感じもするオーソドックスな味の改良系という印象。
    変な方向性だったりはしないので無難な味
    鶏っぽさは少な目(おとなし感。チーユもスープの鶏成分も前面には出ていない)。
    細目の麺。食べた感じが少し柔らかいかな。柔すぎでは無いけど好みではない。
    具など
    具は多め
    ラーメンソレナリの鶏肉チャーシュー
    鶏肉チャーシュー
    鶏肉は、巻いた肉だ。私的にはここの「らーめん」の豚肉炙った物の方が好きですが、これはこれでオイシイ。ただもしもトッピングでチャーシュー追加するなら豚だな。
    ラーメンソレナリのメンマ
    メンマ
    メンマがこれでもかという位に入っていたwSorenariのメンマは美味しいのでありがたいですけど。
    鶏そば塩の野菜類
    野菜類
    葱・小松菜他
    全体的に具は多めだったので好感。

    私的には、700円で腹一杯(腹9分位)になれる量。

    ラーメン ソレナリ 鶏そば(塩)700円他完
    完食した丼

    ランチタイムはライスサービスなど行っているのですが、ライス食べすに
    ビールともやしとラーメンで腹いっぱい。。。
    ラーメンソレナリのビール450円
    生ビール
    ラーメンの味の印象としては、ボリュームは具が全体的に多いので好感。
    近隣でも、価格と味・量で考えると突出してコスパは良い。
    私的に塩ラーメンの比較では、極端な差は無いものの、昨日食べた、麺 みつヰのが味は好きかな。

    竹末東京の塩そば800円と比較しないのは、
    竹末東京だと塩そばよりもヤシオマスの塩そば(白湯)880円の方が好きだからです。

    出ようとしたら局所的な大雨
    アメッシュ見てみたら都内でも部分的な雨の模様。
    折り畳み傘携帯していたものの、確実にずぶ濡れになる雨量。
    スコールかよと思える程度の大雨だ。
    店内混んでいなかったので雨宿り

    ラーメンソレナリの青りんごサワー350円
    青りんごサワー350円追加
    青りんごサワー追加して飲んだ。

    ラーメン ソレナリラーメン / 錦糸町駅本所吾妻橋駅
    昼総合点★★★☆☆ 3.6