らーめん潤亀戸店 期間限定の海老塩ラーメン
海老塩ラーメン 900円
海老塩ラーメン900円
おいしいのですが、とびぬけて旨いというにはちょっと届かないかなという印象。
スープの強みか 麺の改善が欲しいかな。

スポンサード リンク

海老塩ラーメン

海老塩のスープ
スープは油部分だろうか海老の存在感が強い
本体のスープは塩なんだろうけど本体そのものの味は判明しない
スープは海老塩として好印象


ただ麺だけが、なんか違和感
この細麺の質感だと麺が弱すぎる存在感。
これだと一層太麺でもありなんじゃないかなと思ったもののそこまでスープが強いわけでもないか…。


炙られてるチャーシューは薄身なもののおいしい
水餃子っぽいものの味も良い。
玉葱とかネギ類、岩海苔も普通においしい。
具の種類が通常の中華そばよりは多い事(長ネギは中華そばデフォには無い等)で、900円という価格でも満足度は有る。

動画

食べ終えた感想

完食した図:らーめん潤亀戸店 期間限定の海老塩ラーメン
らーめん潤亀戸店の中華そばと比較すると食べごたえが弱い。
動物系のスープの強さも煮干し感じでも、圧倒的に『海老塩ラーメン』の印象は弱め。
海老塩らーめん単品で考えると海老の風味も味も生きてて悪くはないものの、
標準の中華そばの存在感にはどうしても劣る感じが拭えない。
なんというからーめん潤まで来ると背脂中華が鉄板に連想されてその他のサブメニューの魅力がどうしても劣る…。
海老塩ラーメンは美味しいとは思いますが、とびぬける旨さではないかな感。
頻繁にらーめん潤を食べていてたまにこれなら有りかもしれないのですが、たまたま来てこれチョイスする強みには、ちょっと届かないかなくらい。

炙りチャーシュー飯

らーめん食べ終えてもビールがまだ半分くらいとお腹の空き容量があったので何か食べれそうなものを探していたもののご飯ものチョイスすることに。
(完食しきれるかどうかは微妙でしたが…中華そばよりは満腹にいたらなかった為)

炙りチャーシュー飯 380円
炙りチャーシュー飯 380円

肉のコゲは、最初はおいしいものの後半しつこい。
あとは肉も物によってはタレの濃さが濃いものがあったりとばらつきも難。
ご飯の中央に乗っている大根おろしが結構な量。
大根の辛みも結構強い。
炙りチャーシュー飯 380円
元々大根おろし苦手派なのでこれは食いきらなかった。

380円

動画

ライスもの

近隣のラーメン店では飯物はすずめ食堂の豚飯が最強かなぁ。
まぁ普段ライスもの殆ど注文することが無いオイラですが。

余談

地図。

初見客なら普通にらーめん潤では「中華そば」をお勧めする。
背脂は標準程度が無難。
通常の中華そば以外のメニューは何度か食べたことがある人以外は個性が強すぎると思います。

らーめん潤(らーめんじゅん)亀戸店 にて葱らーめんを食べてみた。