東京都江東区亀戸駅近くのラーメン店ラーメン潤亀戸にて中華そば760円と炙りチャーシュー丼を食べてみた。
玉葱多めで注文した。

らーめん潤亀戸店にて中華そば760円
らーめん潤亀戸店にて中華そば760円
なんだかんだでビールと炙りチャーシュー丼も食べてしまったわけですが、こうなるとらーめん潤も価格は高くつく。

スポンサード リンク

動画

食べた感想

らーめん潤亀戸店にて中華そば760円
中華そば760円
太めの麺
中華そばの上の岩海苔
中華そばの上の岩海苔
具は葱・岩海苔・豚チャーシュー二枚とメンマ。
中華そばのメンマ
中華そばのメンマ
メンマはラー油っぽい味付けが香る。
らーめん潤亀戸店の中華そばはタマネギ多めが無料
「玉葱多め」

らーめん潤亀戸店の豚肉のチャーシュー
チャーシュー
スープ
背油は標準で注文しましたがスープの味は程よいけど魚っぽさが弱いかな。

中華そば760円で麺量250gのハズが物足りない容量。

完食した丼
完食した丼
さすがに本日も2件連続で回るのはしんどいと思いライスもの追加注文。
「炙りチャーシュー丼380円」を食べてみることに。

ご飯もの

炙りチャーシュー丼380円
炙りチャーシュー丼380円

これ食べて満腹。
大根おろしが入っていること失念していたが、なんとか完食。
前回食べたのが結構前なので忘れていた。炙りチャーシュー丼食べたのは海老塩ラーメンの時なので1年以上前だった。
瓶ビール500円
瓶ビール500円

食べ終えた丼
食べ終えた丼
背脂が入ったラーメンは最もらーめん潤が好きではある。
他の背油ラーメン店だと味の変化の差異を楽しむ程度でしかない。
錦糸町・亀戸近辺にはそこそこあるけど近所と言うわけではないのでアクセスが不便なのが個人的には利用頻度が低い理由ですが定期的には食べたい。

メニュー
らーめん潤亀戸店の壁に掲載されているメニュー
壁に掲載されているメニュー
    今回食べた物

  • 中華そば760円
  • 炙りチャーシュー丼380円
  • ビールは500円

ご飯もの注文する気が最初は無かったのですが、結局1640と高くついた。
コスパで考えたら潤次郎らーめん830円でも注文した方が良かったのかもしれない。

らーめん潤 亀戸店ラーメン / 亀戸駅西大島駅亀戸水神駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

店舗情報

店舗所在地: 〒136-0071 東京都江東区亀戸6丁目2-1 SHIROUHOUSEⅡ

楽天市場で『らーめん潤』検索する。
人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com
2018年2月9日木曜日に竹末東京プレミアムで、燕三条系らーめんを限定で販売するということも有り改めてらーめん潤亀戸店の味をおさらいして食べただけでした。

お勧め記事宅麺:自宅でラーメン屋のラーメンを食す。