焼き豚は好きなのですが、あまりスーパーやコンビニでもお得なものは見かけないし添加物や保存料が気になるので、極力自炊で作っていたのですが、

『焼き豚P』という商品が気になったので紹介します。

スポンサード リンク

通販

焼き豚P 焼豚・骨付き鳥風若鶏セット


アマゾンでは販売している。

楽天市場のは既に終了したか?
楽天市場で『焼き豚P』検索する
公開日時: 2014年4月10日には『【送料無料】【焼き豚P】焼豚・骨付き鳥風若鶏セット 計1.3kg超え!』という商品が販売されていたのですが。

焼き豚Pの特徴

香川県産の素材を組み合わせて作った最高品質を追求して完成した至極の一品。
素材そのものの味を引き出す為に「化学調味料」{合成着色料」「保存料」は一切使用していないとのこと。
一本一本丹精を込めて作られた手作りの焼き豚が「焼き豚P」です。

  • 国産豚を使っている
    さぬきの豚ちゃん焼き豚Pチャーシューで使われているのは
    バラ肉とモモ肉の2種類が原料として使われている。
  • タレにもこだわり
    和三盆糖を使用している。
    これは地本の「竹糖」というサトウキビを用いているとのこと。
    和菓子の高級材料に用いられる事が多く砂糖としては最も高価な種類。
    醤油も厳選したものを使用しており小豆島産の醤油約1年かけて発酵・熟成して作られる醤油はまろやかでコクのある味わいと芳香な香りが漂う醤油を厳選して使用しているとのこと。
  • 職人がこだわって作っている
    機械で製造するように同じ味は出せないのが、難しい部分ではあるが、職人の手作りのこだわりが美味しい焼き豚を作る秘訣とのこと。
  • 焼き豚Pをamazonで探す

    焼き豚Pを楽天市場で探す

    例えばラーメン屋のチャーシューひとつでも店舗によっては日によって味の印象がまったくことなることがある。
    豚肉の油の量なども固体でことなるし、赤身とのバランスは相当不均衡だ。
    むしろ調理のことを考えると、焼き豚の味つけは、機械的な製造でない限りは、わりと難しいものなのだろうか?と感じられる。