焼魚牛小鉢定食 578円 (税込 635円) 今月二度目|吉野家

3.0

スポンサード リンク

焼魚牛小鉢定食 578円 (税込 635円)|吉野家

吉野家にて、こりることもなくあったか朝定メニュー内の、焼魚牛小鉢定食 578円(税込635円)食べてみた。

スポンサード リンク

動画


20%付与のボーナスポイントが嬉しい。もっと! 𠮷野家 FAN BOOK【ゴールドプリペイドカード付録】買ってみた。

吉野家の定食類の選択肢の狭さ

私的に納豆が無理なので朝定食メニューは安価なものがほぼ無い
ハムエッグ牛小鉢定食 税込536円~という選択肢の身になる。野菜とたんぱく質が減っても良いなら焼魚定食税込 499円も一応ありますがこれは割高過ぎる。
常時やっている定食メニューは税込657円~なので更に高くつく。
朝牛セットもサイドメニューつけると合計は600円超えるので焼魚牛小鉢定食のみ。
なんというか今の吉野家にヘビロテしたくなるメニューって無いんだよな…。
カレーやハヤシライス類は、試していないけど定食類はすべてあっさり系な味に寄っている印象。高齢者時代に焦点搾っているのですかね。
20%付与のボーナスポイントが嬉しい。もっと! 𠮷野家 FAN BOOK【ゴールドプリペイドカード付録】買ってみた。

食べた感想

焼魚
焼魚牛小鉢定食の焼魚(なんちゃってサーモン)
鮭もといなんちゃってサーモンは最近注文した物の中では最も大きめ。ただし市販の鮭よりはあきらかに小さいし薄い。
ご飯に乗っけた焼魚(鮭)
サケ、シャケ(鮭・サーモン)の栄養成分とカロリー・糖質・旬など|魚介類
牛小鉢
焼魚牛小鉢定食の牛小鉢
牛小鉢はボリュームは過去最大だった気がする。
焼魚牛小鉢定食のコーンとキャベツのサラダ
キャベツのサラダは普通。サラダにマヨネーズドレッシングかけた状態
コーンは多い時よりもやや少なめに感じた。
焼魚牛小鉢定食のみそ汁とサラダ
味噌汁は毎回あさり汁かしじみ汁に変更したくなるが変更料金結構高いのであきらめた。

ご飯量軽めで注文する事忘れていた。終盤、やはりご飯の食感がいまいちになる。絶対にご飯が牛丼用の仕様のみなだろうな。
吉野家の定食類のご飯だけでも改善してくれたらもっと利用したくなりそうなのにご飯のクオリティーだけが残念。こんなのご飯お替り無料でも一切価値が見いだせない。

焼魚牛小鉢定食を食べ終えた状態

朝から牛すき鍋は重いしまぁ朝から吉野家というのも一般的では無さげだな。

値段

焼魚牛小鉢定食のレシート

特筆することはないけど金額です。

焼魚牛小鉢定食の伝票

焼魚牛小鉢定食の栄養成分

栄養成分 (1食当たり)

栄養素内容量
熱量667kcal
たんぱく質28.3g
脂質19.6g
炭水化物90.7g
食塩相当量3.8g

ご飯ものなので炭水化物90.7gと多めですが、牛丼の並盛が89.0gということなので大して違いが無かった。たんぱく質28.3gは焼鮭と牛小鉢とみそ汁でそこそこの量。
満腹度は焼魚牛小鉢定食は満足ボリュームでしたが、価格は同等22円差で栄養面で考えても牛すき鍋単品(並盛)よりはたんぱく質量が多いのか。
サケ、シャケ(鮭・サーモン)の栄養成分とカロリー・糖質・旬など|魚介類

マヨネーズの栄養成分

栄養成分 (1食当たり)

栄養素内容量
熱量27kcal
たんぱく質0.1g
脂質2.6g
炭水化物0.6g
食塩相当量0.3g

サラダについてくるマヨネーズは、たんぱく質0.1gと炭水化物0.6ということで容量が少ないことも有って微々たる栄養価でした。
キユーピー マヨネーズは糖質制限に適した調味料
たんぱく質の1日に必要な量の紹介|中年太り解消や、筋トレの基礎知識

公式サイト

ご飯とみそ汁にこだわりのたれで煮込んだ牛肉・鮭・生野菜サラダがついた朝膳です。

https://www.yoshinoya.com/menu/morningset/sakana-gyu-tei/

前回 吉野家で焼魚牛小鉢定食を食べてみた。

sakana-gyu-tei
grilled-fish-and-beef-set-meal

外食食品
nufufuをフォローする
関連記事

サイト内検索

ぬふふ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました