ゼンショーホールディングスと京都大学の調査で、
牛丼にトッピングや付け合わせにチーズやサラダを食べると食後血糖コントロールーというPDFが有ったのでメモ。

牛丼とチーズ
牛丼とサラダの組み合わせは
牛丼単品よりも、血糖値を上げにくいという結果。

食後血糖コントロールへの寄与を確認

牛丼のトッピングや付け合わせサラダによる
食後血糖コントロールへの寄与を確認

牛丼のトッピングや付け合わせサラダによる
食後血糖コントロールへの寄与を確認
ゼンショーホールディングスと京都大学 8 月 30 日に学会発表

牛丼のトッピングや付け合わせサラダによる 食後血糖コントロールへの寄与を確認
https://www.zensho.co.jp/jp/company/news/resource/pdf/kettouchi_kyodai.pdf

まさか牛丼とチーズ
牛丼とサラダの組み合わせで
血糖値コントロールができてしまうというのは不思議な感じ
サラダはまだわかる可能性は食物繊維なのであるが、チーズとか乳製品ましてやたんぱく質が殆どだし血糖値への影響は謎だとしか。
みそ汁とサラダが定食についてくる松屋の利便性の方が高いかな。

牛丼の懸念事項

牛丼のみに比べ、」
という比較なので、単品よりはましだよという感じ。
59名に、すき家の食材を使用したという検証データであり、明らかに数が少ない事例といえること。
もっとほかのキムチとかみそ汁とかでもパターン調査してほしいかな。

ちなみに好き家の牛肉の産地は、:アメリカ産(SFC安全飼料牛)・カナダ産
とのこと。
https://www.sukiya.jp/about/safety.html#supply

ただしキムチは以前のままなら韓国産なんだろうな。
すき家のキムチは韓国産?
同時松屋が中国産で、吉野家だけが国産だったが…。