ねぎ塩牛カルビ定食|吉野家

2.5

スポンサード リンク

2023年1月9日の吉野家曳舟店
吉野家のねぎ塩牛カルビ定食

吉野家が2023年1月から販売しているねぎ塩牛カルビ定食 定価税込657円食べてみた。
定食以外にもありますが、味噌汁とサラダ付きの定食を選択。丼だと価格コスパが悪く感じるので定食がおすすめ。

定番の定食のメニュー

スポンサード リンク

動画

Salty Green Onion Meal

食べた感想

ねぎ塩牛カルビの皿
ねぎ塩牛カルビの皿
ネギ塩牛カルビ定食は、吉野家が同時に販売しているねぎ塩豚定食 税込み657円よりも圧倒的に肉量は多い。
ねぎ塩豚が詐欺だったんじゃねぇのと思えるくらい肉量少なかったからなぁ。なぜねぎ塩豚は肉量が少なすぎるのか気になる。豚丼も肉量少なかったですし。
肉量で比べた場合ねぎ塩定食は販売終了していますが、たんぱく質は低くてもねぎ塩牛カルビ定食で事足りる。
細長くカットされたネギの量はそれなりにあり満足。塩だれの玉ねぎは細かめなので存在感はさほど強くない。ほぼねぎ塩豚の塩だれと作りは似ている。
ねぎ塩牛カルビ定食の牛肉
肉は適度に焦げめが有る程度でちょうどよい。塩分も強すぎない。
副菜
サラダ
サラダはやや盛が少ない感じ。味噌汁は相変わらず。
味噌汁

吉野家で、定食657円は割と高い感じはしますがねぎ塩牛カルビ定食の味はほぼ満足。
私的には普通の牛カルビ定食が好きかな。

終盤
伝票

栄養成分表

参照元:https://www.yoshinoya.com/pdf/allergy/

ねぎ塩牛カルビ定食:1食あたり

栄養素内容量
熱量925kcal
たんぱく質26.9g
脂質45.0g
炭水化物94.9g
食塩相当量3.8g

たんぱく質26.9は焼魚牛小鉢の28.3gよりも低いのは残念点。ねぎ塩豚定食が18.7gと低すぎることと比較すればマシか。
炭水化物94.9gは定食類では平均値。
たんぱく質の1日に必要な量の紹介|中年太り解消や、筋トレの基礎知識

公式サイト

特製ねぎ塩だれをかけたねぎ塩牛カルビ皿をおかずにご飯がすすむ定食です。

https://www.yoshinoya.com/menu/set/negishio_gyukarubi_tei/

サービス:定食のご飯は24時間増量・おかわり無料!
※この点でも丼よりはコスパが良い。
とはいえご飯はお替りしないどころか軽めでも十分なので当方からすると魅力に感じない

通販

Amazonで『ねぎ塩牛カルビ』検索する。
楽天市場で『ねぎ塩牛カルビ』検索する。

吉野家の牛カルビ定食|2022年度時点の物

外食食品
nufufuをフォローする
関連記事

サイト内検索

ぬふふ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました