タイ(鯛)の栄養成分とカロリー・糖質・旬など|魚介類
魚と言えば鯛のデザインが一般的な程度に日本では代表格とされる魚のイメージの品種である。
海で生きる鯛は海流が激しい所に生きる魚で、大柄な物はめでたい行事などによく利用される。

タイ(鯛)の写真
タイ(鯛)の写真

スポンサード リンク

栄養成分表示

まだい 天然、生:100gあたり

栄養素 内容量
エネルギー(カロリー) 142kcal
たんぱく質 20.6g
脂質 5.8g
炭水化物 0.1g
食物繊維 0g
ナトリウム 55mg
カリウム 440mg
ビタミンB1 0.09mg
ビタミンB2 0.05mg
カルシウム 11mg

参照データ:https://fooddb.mext.go.jp/details/details.pl?ITEM_NO=10_10192_7
https://fooddb.mext.go.jp/index.pl

カロリーは142kcalと平均的。

糖質は0.1の食物繊維ゼロで糖質0.1g。食べ過ぎても問題ない。

目を見張る栄養価

カリウムが440mgと豊富。
養殖の真鯛などでも栄養価は微妙に変わる。
タイと名前が付いていても、品種が違う魚も多いのでこの辺りは正しく知識を身に着けておく必要がある。

野菜宅配ランキング


日清食品の健康食品「DHA&EPA」

タイの特徴

タイの写真
タイの写真
鯛の旬
2月~4月が真鯛の旬になります。
この時期が産卵期の直前にあたり食べごろです。
料理方法
 
ポイント
鮮度が良いものは刺身。
煮物などのスープ(アラからも良い出汁が取れるのが鯛の特徴です) 

鯛は白身の魚で海流が激しい所を瞬間的に泳ぐ魚です。

鮮魚・青果・和牛の仕入れ 料理人向け食材のEコマース【八面六臂】

動画

鯛の写真
鯛の写真

鯛は、高級な魚として食されている。
イセエビやアワビといったレベルで希少なイメージだ。
価格が高い事 身が大きい事。
流通しているものが大ぶりなものが殆どの為真鯛を食す頻度は少ない
近年鯛で出汁をとったラーメン店が増えてきている為、タイは割と身近になったとも言える。

たい焼きはタイの形をした焼き菓子なだけでタイそのものは入っていません。


お食い初め 鯛 【送料無料】瀬戸内産天然焼鯛350gアップサイズ!手の平大【御祝】【お祝い】

鯛関連記事

イヌリンとHMB
すこやか自慢


鯛は食べ過ぎても飽きない気がする。