長葱を千切りにして髪のように細くした姿から白髪ねぎと呼ばれる切り方の調理方法ですが、
適当にシラガネギを作ってみた。

スポンサード リンク

適当シラガネギの動画

雑に作った。
まな板は100均一の薄いやつよりも、ぶ厚めのが無難。
撮影のために椅子の上で切ったので手の位置も切り方も雑です。

シラガネギ作り方

  1. 底の部分は切る
  2. 5cm程度に切る
  3. 縦に切り込みを入れる
  4. 真ん中の芯の状態の部分は切り取る
  5. 細かく繊維に沿って縦に切る
  6. 水にさらしておく

ネギカッター

雑感

シラガネギ作るのは切るのも水にさらしておくのも手間が面倒くさい。
コスト的にも中心部分取り除くので勿体ない感じは残る。(他に使用できなくは無いけど)
道理でラーメン店で輪切りのネギが多いわけだ。
個人的にはシラガネギの方が好きなんですけどね。

青い部分はチャーシューづくりの匂いけしとか、使い道はあるけども、面倒だ。

頭髪の話

ぬふふぬふふ

最近白髪が増えて目立ちすぎて困ってます


パンダパンダ

染めれば?


ぬふふぬふふ

染めても、すぐ落ちる・・・

白髪ねぎの作り方|レシピ

2回目

材料

  • 材料:長葱 一本
  • 店頭で何種類か葱が有る場合には白い物が長く太い物が良い。

    調理方法

    長葱を用意する

  • 青い部分はカットする。
  • 白い部分を5cm程度に切る
  • 縦に切り込みを半分程度入れる
  • 白い部分は広げて線状に切っていく

    葱の青い部分の利用方法

    青い部分輪切りにして玉子焼きなどに混ぜる具とする
    みじん切りにして味噌などに合えてタレとして使う。