白河ラーメンとは?
昭和44年(1969年)創業の中華そばとら(現在は、とら食堂)を主流とする
福島県白河市のご当地ラーメン。

白河ラーメンの例(イメージ写真)
白河ラーメンの例(イメージ写真)

白河ラーメンの特徴

太い麺(縮れ麺)手もみ縮れ麺が使われることが多い。
スープ
豚骨や鶏ガラから取った濃いスープ
濃いめの醤油味
チャーシュー、メンマ、ほうれん草、海苔、ナルト
チャーシューは煮豚ではなく本格的な「叉焼」を使う店も有る。

とら食堂で修行した人が起こした店舗はとら系と呼ばれる。