サッポロ一番 旅麺 横浜家系 豚骨しょうゆラーメン|カップラーメン

3.5

スポンサード リンク

サッポロ一番 旅麺 横浜家系 豚骨しょうゆラーメン|カップラーメン

サッポロ一番 旅麺 横浜家系 豚骨しょうゆラーメン

オーケーで安めの価格だったので買ってみた横型のカップラーメン。
最近カップめん控えていたんですけどね。
名称は、サッポロ一番 旅麺 横浜家系 豚骨しょうゆラーメン。
オーケーストアで税別92円で購入できた。
メーカー小売り価格は不明ですが、オーケーだと価格コスパは優秀。
昨今100均でもカップ麺買うと税込みだと110円するわけですからね

側面の表示

側面の表示

スポンサード リンク

中身

中に入っている小袋

内容物

内容物は、「カヤク」と「粉末スープ」と「オイル」のみ。
液体スープはないタイプだった。

かやくと油

かやくと油

内容物

カヤクと粉末スープ先入れ
調味油は後入れ
かやくの内容は、丸型の安っぽい乾燥チャーシューは1枚と 乾燥したネギ。
オイルは黄色っぽいのでチーユだろうか(再確認したらパッケージに鶏油と書いていた)

作り方

作り方

調理方法は、カヤクとスープを入れて熱湯そそいで三分。その後油をいれて完成。

食べた感想

完成した状態

出来上がりの状態

麺の状態

麺の状態

麺は黄色っぽい麺で、細麺よりやや太め。若干縮れている感じ。
熱が通りすぎると終盤はもにゅっとした感じになる。
スープ
スープは家系のカップ麺にありそうな味。塩分も強めな部類。
家系と銘打ったカップラーメンでの比較は結構期間があきすぎているのでよくわからない。
ネギは乾燥品ですが見た目より味がしっかりしている。
チャーシュー

チャーシュー

チャーシューは最も安いものでよくある味かと思ったのですが違和感なく食べれた。
欲をいえばメンマとほうれん草(又は葉野菜でも)と海苔が欲しくなる。

全体的にうまくはないものの悪くはない。
サッポロ一番のカップ麺は安くてもハズレにあたりにくい感じはする。
味と量と価格から考えると下手な縦型カップ麺よりもお得である。
ただし頻繁に食べたいとは思わない。
塩分強めなのでご飯が欲しくなる。

動画

栄養成分表示

サッポロ一番 旅麺 横浜家系 豚骨しょうゆラーメンの栄養成分表示

標準成分表:1食(75g)あたり

栄養素内容量
エネルギー334kcal
たんぱく質6.3g
脂質13.8g
炭水化物46.2g
食塩相当量5.3g
(めん・かやく)1.5g
(スープ)3.8g
ビタミンB10.33mg
ビタミンB20.58mg
カルシウム270mg

炭水化物46.2gは横型カップ麺としては低めの量。
スープまで飲み干すと塩分量が結構ある。
たんぱく質6.3gは低いので玉子とか併せて食べたいな。

原材料名

原材料表記

原材料表記

公式サイト

サッポロ一番 旅麺 横浜家系 豚骨醤油ラーメン

横浜家系豚骨醤油ラーメンの味を手軽に楽しめるご当地カップめんです。
もっちりとした粘りと重みのある食感で、スープによく合う存在感のある中太ちぢれめんです。
豚骨の風味豊かなコクに醤油のうまみを合わせ鶏油を加えて仕上げた、横浜家系の豚骨醤油ラーメンスープです。
具材はチャーシュー、ねぎの組み合わせです。

https://www.sanyofoods.co.jp/products/5417/

公式サイトのもそうですがAmazonで販売されているものも上蓋にという文字がデザインとして書かれている。
今回勝ったのは「」という文字がデザインされていないので旧式なのかもしれません。

通販


サッポロ一番 旅麺 横浜家系 豚骨しょうゆラーメン 75g×12個

Amazonでも結構安く販売している。定価が安いのだろうか気になる。

Amazonで『サッポロ一番 旅麺』検索すると結構ヒットする。

人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com

宅麺:自宅でラーメン屋のラーメンを食すには?

コメント

タイトルとURLをコピーしました