竹末東京Premiumでつけ麺 610の日|味玉鶏つけそば

スポンサード リンク

竹末東京Premim店舗外観

店舗外観

竹末東京Premiumでこの日つけ麺販売しているとのことだったので食べに行ってみた。
Twitter告知によると6月10日ということで610の日(ムトーの日)という発想らしい。(店主の名前が武藤さん・・・※大元の本家竹末『栃木』は竹末社長ですけどw ちなみに各店舗に各々店長は存在します。)
糖質制限中ですがチートデイということで。

麺の丼

麺の丼

スポンサード リンク

告知

つけ麺の値段

価格
鶏つけそば1000円
味玉鶏つけそば1100円

食べた感想


見た目は従来のつけそばと変化はない。

味玉は箸で割った。

味玉は箸で割った。


味玉は100円

味玉は100円


スープ

スープ


麺は、以前のようにキンキンには冷えていなかったけどコシは強めの麺。
トッピングされた具

トッピングされた具

牛肉っぽいものがしょっぱかった残念点。これさえ適度な塩加減だったら柔らかめだったのでよさそうだったのにマイナス印象に強い塩分濃度だった。
豚肉は味付けも脂身の比率も適度。

麺の上のネギ

麺の上のネギ

ねぎ二種類、メンマ、青梗菜などは印象は普段と同じ。
つけ麺の汁は、鶏白湯でクセとかとくになく比較的好印象。どんどん麺を食べれるスープ。
味玉が今回のはいつもと違う印象。
私的なことですが、玉子をつけ麺の時に注文すると腹が膨れすぎること失念していた。

つけそばに関しては麺大盛も避けている。

終盤:スープ割

スープ割いれた状態

スープ割いれた状態

スープ割のレモングラスは元々特に好きではないけど悪くはない。
以前のように私的にはサンマとイカのまぜそばの割スープが好きではある

食べ終えた丼

食べ終えた丼

腹一杯になった為飲み切らなかった。

竹末東京Premiumでつけ麺|味玉鶏つけそば

竹末東京Premiumでつけ麺|味玉鶏つけそば

営業時間
竹末東京Premium営業時間

営業時間

※注意点

この日都内で30度超える気温だったため店前で待つには日差しが強すぎた。
これからの季節は混雑が予想される時間帯には、列待ちだとキツイな。

前回 味玉鶏そば1050円 他 竹末東京Premium

スポンサード リンク

ラーメン 食品
nufufuをフォローする
関連記事

サイト内検索

ぬふふ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました