越後魂(にいがたそうる)|竹末東京プレミアムの限定麺の説明書き
越後魂(にいがたそうる)|竹末東京プレミアムの限定麺の説明書き
竹末東京プレミアムで限定麺
『越後魂(にいがたそうる)』
竹末食堂と、ピンポン竹末の新潟コンビによる限定麺900円を麺大盛りで食べてみた。
豚骨と煮干しのスープに背脂が入ったスープ。
具はメンマも普段の竹末東京の物とは異なる仕込み。
豚肉は巻き肉の煮豚。

スポンサード リンク

動画

食べた感想

越後魂(にいがたそうる)|竹末東京プレミアムの限定麺
越後魂(にいがたそうる)限定麺
見た目は背脂は控えめ。
茶色いスープは、一見醤油そばと似ている外観。

麺は細目の麺。大盛りで注文したため食べ応えは有る。
背脂らーめんだと太目の麺が多い中細めなのは引っかかるところ。
スープ
想像していたよりもスープの味が甘い。
背脂の甘味なのか分からないのですが、醤油ラーメンという印象よりも甘味が際立って感じるスープ
越後魂(にいがたそうる)|竹末東京プレミアムの限定麺の具
豚肉
具が葱・玉ねぎ、豚肉のチャーシューと青菜。
メンマはラー油のような味付で、普通使いで使われているメンマとは別物
越後魂(にいがたそうる)|竹末東京プレミアムの限定麺の具
メンマと青野菜
豚肉は1枚だけでしたが、厚みがあったため満足

もう少しスープの味がはっきりしていてほしかったかな。
煮干しも豚骨も背脂の甘さに押され気味だった気がした。
味は、美味しかったラーメンでした。

越後魂(にいがたそうる)|竹末東京プレミアムの限定麺の具
食べ終えた丼。完食・完飲

ビール500円
ビール500円

越後魂(にいがたそうる)|竹末東京プレミアムの限定麺
限定麺価格900円+麺大盛り100円

他店との比較

  • 印象としてはらーめん潤で期間限定で販売している生姜中華そばがから生姜がないと近い味になるのではと思える味だった。
    生姜醤油そば(限定麺)食べてみた|らーめん潤亀戸店
  • らーめん潤の背脂のデフォルトの中華そばよりも
    錦糸町の双麺の方が近いラーメンの出来だった気がする。
    双麺のらーめん
Twitter

2日前にらーめん潤で中華そば食べたばかりだったりもする。