YAKITORI燃WEST-竹末東京プレミアム
場所に迷った。YAKITORI燃WESTの地図調べていてそこだと認識していたら、
よく見てみたらYAKITORI燃の方の地図住所が書かれていたし。(ここの店舗YAKITORI燃とYAKITORI燃WestとYAKITORI燃で3重くらいでgooleMAPで表示される。正確には YAKITORI燃(東側にある店舗)と YAKITORI燃Westなのでしょうけど移転か何か知らないですがGoogleMAPも厄介な感。)
到着まで、電池切れとヒヤヒヤした到着までの闘いであった。
2016年4月23日22時までのイベント的なラーメン。

スポンサード リンク


店舗位置が北側のが正解だった。

Google検索で店名検索すると南北で道路挟んで表示されたので最初に検索したときのイメージで南側だとばかり思っていた。

料理

料理の前にアルコール1品注文できた。
魚の身で米を巻いたもの
これは魚の身で米を巻いている。
小さいけどもオイシイ。
寿司のサイズ一個くらいのサイズで食べてみたい感じでした。
野菜とローストビーフ
これは野菜部分が苦手でしたが一応食べれた。
ローストビーフは、野菜消化する為に味相殺させてもらった御免なさい。(ビーフだけでも相当おいしいのでしょうけど)
オチとしては、中に苺が隠れていたw

焼き鳥2種類
レバー系食べれないことはないのですが好き嫌いでいうと苦手なおいらであった。
鶏肉おいしいです。
魚類のペースト等
ラーメンに入れるペースト等。
3種。
ラーメン
出された丼ブリが深かったwwww
(なんでこんなに深いのかは、魚の身(ペースト)を混ぜるときにテーブルにこぼさないようになんだろうなと後でただ思った点)
麺の上には、具が葱と玉ねぎしかのっていない。(ペーストの所にパプリカが2色あったがラーメンとしての具としては弱い印象が拭えなかった。)
魚のペースト等が主体なラーメン。
レンゲがついてなくて(オイラだけ?wwwペースト加える毎の、スープの個々の味を味わえなくて残念感マシマシ)、食べ終えて聞いたところ、つけ忘れていたそうな。
麺食べ終えた後の、スープ飲むのどうするか悩んだが
ペースト類の具がもったいなかったので丼ブリ持ち上げで飲み干しました。
味は、竹末東京プレミアムのヤシオマスの塩そばに、+鮎のペーストなどが有るような印象のラーメンでした。
他に竹末東京プレミアムにある通常メニューの鶏ホタテそばは、ホタテペーストが乗っかっていますが、鮎は鮎で面白いなぁという印象。
オイシイことはおいしいのですが、おもしろいという印象の方が強い味だった。
これ食べたことで更に、無性に『魚』食いたくなった。

動画


2016年4月23日22時までのイベントラーメンでした。

別個注文した焼き鳥

別個注文した焼き鳥
他の焼き鳥も普通においしくもしゃもしゃした。
(出てくるまで時間かかっていたので本日はセットメニューに対して別個追加オーダーの手間がパンパンなのかもしれない。)
もう一種類食べてみたい鶏肉があったのですが品切れだったのが残念。

関連ページ