金曜日(2016年9月16日)に竹末東京プレミアムで食べた、
限定飯の牛すじ丼 300円と
鶏そば850円。
限定飯の牛すじ丼
満腹です。

スポンサード リンク

動画

感想

とくに告知があるわけでもなく、夜の部に行って、まだ販売していたので、食べてみた。
感想としては牛筋肉だよなぁという感じ
量はたくさん
玉ねぎが入っていたり
肉の上の糸唐辛子やネギも適度に良い。
ただ牛すじ特有の臭みが残っている肉もありつつでビール無しでは食べるのはキツイかなと思った臭みに感じた。
まぁ満腹だったので、言うことなしなのですが、牛すじだとちょっとウマウマとかきこむには、辛い気がした。
口の中でモサモサするので、あまりライスとの相性もイマイチな気がした。
好みで差が出そうな飯物だった。
肉玉丼よりは、遥かに肉ボリュームは満点だったのですけどね。
むしろ普通にビールと牛筋肉だけでいい感。
牛筋だけだとちょっと飽きてしまう感。せめて薄切りとかだったらなと思えてしまった。
もしくは味のしみこみがもう少しあればなぁという印象。

鶏そば

ラーメンメニュー鶏そば850円
この日は麺切れだったためヤシオマスの塩そばで使う手もみの麺。(中太?)
ヤシオマスっぽいスープの風味に感じられる印象に近づいてしまい、
逆にヤシオマスの塩そばのヤシオマス成分が改めて気にもなってくる感でした。