竹末東京プレミアムの限定麺と限定飯

  • ビリっと辛い味噌らうめん(ラーメン)
    ビリっと辛い味噌らうめん 1000円
  • 限定飯ゆがみ丼(照り焼きチキン) 
    ゆがみ丼(照り焼きチキン丼)300円
    食べてみた。

スポンサード リンク

限定麺ビリっと辛い味噌らうめん


味噌ラーメンをイメージしていたのですが
食べてみて
実際に口に含むと担々麺っぽい印象の方が強いスープ。
味噌は存在が奥に潜まったかのように
辛さが強い

ミンチ肉は味が濃いめ。
量も結構あってこれもスープに負けじと味が濃いwww

鶏むね肉はスープに負けるあっさりな鶏肉で味付けもあっさりなので
どうしても「辛い味噌らうめん」のスープに押されているので判断しにくい。

パクチーは合間に入れて食べると清涼さで多少良い。

味噌らーめんというよりも担々麺だよなぁという感じ。
スープの辛さとミンチ肉の味の濃さで麺食べた後の残ったスープを飲み干したい濃度ではありませんでした。
悪くは無いですけども。

全般的に味が濃いラーメンでした。

限定飯のゆがみ丼


ゆがみ丼というツイートからは想像できませんでしたが
照り焼き味なチキン。
ただ照り焼きのタレの甘さでラーメンの味とは逆な作用で、
これとこれの組合わせは良くなかったかなと思ってしまった。
ご飯のチキンで甘く、ラーメンで辛い&濃い。
組合せチョイスミスった気がした。
単体で照り焼きチキン丼としては美味しい。

前回