竹末東京プレミアムにて限定麺「細麺つけめん」?
限定麺
2016年10月12日、18時台に行った時には券売機に張り紙しておらず今回ツイートもなかったため名称は曖昧(よく確認しなかった)。
竹末東京プレミアムの限定麺のスープ
味は、既存の麺のスープやそば類の汁に例えようにも、表現しにくい味。
スープは薄い色合いの茶色いスープ。
麺は昆布水に浸っている。具は麺に重点的に盛られている。

スポンサード リンク

動画

食べた感想

酢(バルサミコス?)の風味が苦手でなければ、おいしいと思う。(酸っぱ過ぎることは無いものの、酢っぽさはそれなりに有る存在感)
スープは後半が飽きてくる感じはいなめない。味変要素がほしいかなという印象。
鶏の肉2種類は美味しい。
麺も昆布水もおいしいのですが、麺量意外と多い。
限定麺 竹末東京プレミアム1000円 
ネギ食べきらなかったことが残念ではあったがスープ飲み干したい味では無かったので割愛。
もう少し暑い時期だったらまだ満足度は高かった気がする。
食後口に酢っぽい風味が残る…。

以前の限定麺との比較

過去の限定細麺であったものでも今回ほどは昆布水は入っていなかった。
以前食べた昆布水使ったつけ麺

限定麺細つけそば〜フグヒレ昆布水version 竹末東京プレミアム
限定麺細つけそば〜フグヒレ昆布水version 竹末東京プレミアム

この時よりは、昆布水感は今回の方が、ハッキリしていた。