竹末東京プレミアムの2017年1月13日の限定麺
しょうが香る魚介そば 1000円
食べた感想としては、おいしい。
ただ突出してウンマーというには届かないかなという程度。

スポンサード リンク

限定麺のtwitter告知

食べた感想

しょうが香る魚介そば(ラーメン)
竹末東京プレミアムの限定麺『しょうが香る魚介そば』1000円
  • スープの味は良い。
    生姜が強すぎることなく、煮干しなどが感じられるスープ。
    抜きん出てウマーとはならないものの、オイシイ。
  • 生春巻きは前回程辛すぎたり塩っぱかったりせずオイシイ
    今回は包んでいる春巻き部分しっかりと形が残っていた。(笑)
  • しらすはひたすらパクパクたべていたので、特段コレという感じは無かった。これは、これでいい物ですね。
  • 麺は、ヤシオマスの塩そば連想させるねじれた麺。
  • 葉野菜が、いつものスプラウトと異なっていたのは限定用の野菜だったのかは知らない。
  • ニボジンジャーのニボとか節を強くして限定麺【満ち潮】の時に使っていた生春巻きのせたような印象。

限定麺のボリューム
生春巻きの肉量は多いのですが、食べごたえとしては物足りないかな。
他の具には、ネギ・玉葱・穂先メンマなどが乗っかっていますが、他の肉も欲しかった感じは残る。
シラスと春巻きだけでは、あと少し、ちょっと物足りなかった。
肉玉丼
食べたりなかったので肉玉丼(玉子抜きで注文)まで食べるオイラでした。
しょうが香る魚介そば|竹末東京プレミアムの限定麺と肉玉丼を完食した図
年末年始の限定麺の印象が強かったため、若干目劣りするかなという印象は残る。

動画

竹末東京プレミアムの店舗位置


東京都墨田区業平5丁目14−7
十間橋手前に位置する。

    営業時間は、

  • 11:30~15:00
  • 18:00~21:00丁度のラストオーダーまで
  • 火曜日定休日