竹末東京の限定麺『イカ煮干しバブル麺』(泡系ラーメン)
告知 イカ煮干しバブル麺
タイトルだけではイカと煮干しで出汁とったラーメン?と想像してライトなイメージで行ったら真逆だった。
雨が降ってきてなんとか入店
今回の限定麺は、熱いラーメンメニューだったのですが、変化球な味のラーメンだった。

スポンサード リンク

動画

食べた感想

竹末東京プレアミアムの限定麺 イカ煮干しバブル麺

食べてみて

見た感じのスープの色はエスプレッソかカプチーノか何かのような色合いで見た目だけではスープがどんな味なのか想像つかない。
食べてみると、スープがイカ然とした味。
煮干しな感じは微妙な程度、もとい殆ど分からない。
イカとイカの苦み(内臓?)な微妙な味が大半
スープは少し食べた時の方が泡立ちははっきりしたようにも見えた。
このスープの味はイカとしか表すことが出来ない味。苦みありつつもイカな感じが9割以上。
ラーメンたべたというよりもイカたべたという感じの口内。
口の中イカ風味だらけに占領される。
竹末東京プレアミアムの限定麺 イカ煮干しバブル麺 
具の豚、穂先メンマ、ネギ・玉葱は良い。
葱と玉葱の存在が押されている程度にスープの味の方が強い。
肉の上の味変ワサビは完全にイカに飲まれて負けていた。
完全にイカが独占しているラーメンだった。

竹末東京プレアミアムの限定麺 イカ煮干しバブル麺食べ終えた図の丼
過去にイカスミ使ったラーメンたべたことがあるのですがあそこまで酷くはないのですが
ビールさえあればそれなりに食べれる限定麺だった。
ただスープ完飲するには至らず。
ライス追加するにもちょっとこのスープだと違うのだよなぁという感じ。
普通のラーメン類のスープとは別種な味だった。

Twittre


栃木に新店舗
『ピンポン』とか
「そんな名称で大丈夫か」と思う。

余談
帰る時も雨。
まぁ雨にふられようとも食べてみるには面白いラーメンだったとは思う