竹末東京プレミアムの『サンマとイカのまぜそば』は、もう過去に何十回も食べているのですが、
来月からは寒くなりそうなので、
今という時期に改めて食べてみた。

サンマとイカのまぜそば900円
サンマとイカのまぜそば900円

スポンサード リンク

動画

食べた感想

竹末東京プレミアムの『サンマとイカのまぜそば』900円
太目な麺。同等の大きさだとここのつけ麺くらいのサイズ。
秋刀魚の細かな身
イカのワタなどが和えられたゲソ等の具(甘めの味)
牛:ローストビーフ
豚:低温調理チャーシュー
野菜にネギ・玉葱・青ネギ・小松菜・メンマ・スプラウト
最後にスープ
イワシとかカツオだったかのスープは薄い茶色っぽい見た目。

ビールと食べるには『サンマとイカのまぜそば』は適度な味。
水だけで食べるには途中で口飽きる場合は卓上の高菜とか投入するのも手。

『サンマとイカのまぜそば』を完食した丼
完食した丼

竹末東京のメニューの中では、つけ麺よりは好きである。
ただ冬場シーズンには、あまり食べたいという気にはならないかな。
一般的なラーメン店のまぜそばとは、味の方向性の違いは有るのですが私的には、竹末東京プレミアムのサンマとイカのまぜそばは好きです。
まぜそばの麺は、茹でた後に冷水で締めているため、伸びることも無い。
サンマとイカの甘めな味付けが嫌いでなければ好きだと思う。
最後のスープに関しては魚介系のスープになるため、判定は難しいのですが当方は割と好きです。

竹末東京Premiumラーメン / 押上駅とうきょうスカイツリー駅小村井駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7