竹末東京プレミアムにて鶏ホタテそば売り切れていたので
醤油にしようか迷ったけどヤシオマスの塩そば。

12月最初のラーメンは竹末東京プレミアムのヤシオマスの塩そば
ヤシオマスの塩そば880円

前に鶏ホタテ食べてその前がこのヤシオマスの塩そばだったので近い順で食べているわけですが
白湯が食べたい気分が勝ったのが原因。
(他に「鶏つけそば」か「まぜそば」という選択肢も考えたけど寒さが厳しい気がしたので。)
スープは鶏白湯にヤシオマスが混ざった物ですが、見た目にヤシオマスを目視で確認することは出来ません。
具は基本的に他のラーメン類と同様です。

動画

麺は、硬めで注文しました。

食べた感想

外観
ヤシオマスの塩そば2017年12月1日
ヤシオマスの塩そば880円
肉3種類
ローストビーフ
ローストビーフ

硬めの肉
硬めの肉

豚の低温調理チャーシュー
豚の低温調理チャーシュー

穂先メンマ
味付された穂先メンマも味の変化というか箸休め的にはちょうど良い存在感。
後はスプラウトや、ネギ・玉ねぎなどが添えられている程度
ポイント
今日のはスープの塩分が適度で食べやすかった。
味の濃淡が適度な時はヤシオマスの塩そばも美味しい。

寒くなると濃い物が食べたくなる気がする。
という感じ。

竹末東京プレミアムのヤシオマスの塩そばを完食した丼
完食した丼
塩加減適度で満足満腹 

ドリンク

ビール:プレミアムモルツ500円
ビール:プレミアムモルツ500円

夜の部の女性限定のデザート

甘い果実のプリン
甘めの果実っぽい味のプリン
女性のみ無料で貰えるデザート。
プリンは何のプリンか忘れた。

たまに限定麺が食いたくなる

最近ずっと基本メニューのローテションだったせいかたまに限定麺が食べたくなることが多い。
あまり遠出もしていないので近隣でですっぱりではありますが、たまに無性にらーめん潤が食いたくなったりしますが野郎ラーメンのアプリもまだ気になってたりするしでなかなかラーメン生活はどれが無難か悩むことが多いのであります。
ラーメンの為に何駅も遠出すんのも面倒くさいですし(時間的ロスと、金銭的なダメージが・・・)

竹末東京Premiumラーメン / 押上駅とうきょうスカイツリー駅小村井駅
夜総合点★★★★ 4.0

竹末東京プレミアムの塩そば類