鰻が200円だと?と思い、てんやで天丼並み500円だけ食べるつもりだったのが、鰻追加してしまった。
てんやの「鰻」追加の天丼並み
過去には『芋』追加くらいしかやったことが無かったオイラがである。
鰻だと吉野家でも外国産なので
てんやで何処産地なのか分からないウナギを食べるのもどうなのよと思いつつも先日の大江戸天丼がショボイクオリティーだったので気になって注文してみた。

スポンサード リンク

動画

感想

左上の茶色っぽいのが鰻。このクオリティーだと悩ましい鰻だった。ただ鰻そのものが高いからなんとも言えない微妙価格。

てんやの「鰻」追加の天丼並み

「ウナギだ!!」と感じる程度に鰻の味はしっかりしている。
ただ衣ってやっぱりウナギたとどうなのかなとは思ってましう。
てんやの「鰻」追加の天丼並み
天丼並盛(500円)に、鰻(+200円)が、乗っかっているだけ。
後ろに山椒の小さい瓶がある。

鰻食べた図

ウナギを半分程度楽しんで山椒ぶっこんでからの味変は面白い。
下手に七味とか突っ込むよりはいいのではと思える味。
海老とかにふっても変に面白みはある。

本日は、漬物は席についてから持ってきてくれたので良。

牛丼やでうな重食べるよりはてんやで鰻食べるのは面白みがあつたが、
やはり大江戸天丼はミスチョイスだったなと思えてならない。
アナゴの方が鰻より高いのではと思えてしまった。(鰻の方がサイズは小さいですけどね…天丼(並み)の他の具のバリエーションは今回の方が多めだったので。)
完食した図:てんやの「鰻」追加の天丼並み

総合

ただ天丼並みのご飯がスカスカだったせいが、満腹領は過去最高に満たされなかった。
てんや やっぱり店舗差が、ハゲしい気がする。天丼の具の味には差が無くとも他の点でなんかブレがある気がする。
基本的にてんやは好印象ですが、ここの店舗は難がある気がしてならない。
この満腹感だと、やはり平均的には吉野家の方が、価格に対してはお得には感じてしまう。