明星カップめん「旨だし屋天ぷらそば大盛り」を食べてみた
ローソンストアで購入した価格は108円。
数ある即席めんの中の『蕎麦』ですが、これはどういう味だったのかの感想です。

明星旨だし屋天ぷらそば:カップめん(そば)
上蓋パッケージ

動画

食べた感想

パッケージ
外観は大きめの容器ということも有るのですが、中身はあまりパッとしない。
明星旨だし屋天ぷらそば:カップめん(そば)
完成図
そばは普通。というか他社のカップそばと差が無い、ありきたなり即席の蕎麦。
きつねうどん同様具が殆どない葱っぽいのは微量。
基本的にカップ麺の天ぷらは後乗せ派です。
天ぷらは硬めの種類ですが、衣が具だとしてもちょっと食べ応えは弱い。
特にこれ買いたくなる要素は無いと思えた。

栄養成分表示

明星旨だし屋天ぷらそば:カップめん(そば)
栄養成分表示
標準成分表:1食(112g)あたり

栄養素 内容量
エネルギー(カロリー) 528kcal
たんぱく質 12.1g
脂質 25.3g
炭水化物 63.0g
ナトリウム 3.0g
(めん・かやく) 1.1g
(スープ) 1.9g
ビタミンB1 0.31mg
ビタミンB2 0.30mg
カルシウム 129mg

マルちゃん 緑のたぬき でか盛サイズは145gあるので 明星旨だし屋天ぷらそばが、どれだけ少ないのかは一目瞭然。約1.5倍程度も重さが違う。
炭水化物量も
明星旨だし屋天ぷらそば:63.0g
緑のたぬき でか盛サイズ:78.6g
と明らかに明星旨だし屋天ぷらそばは大盛りサイズ謡うには小さいと言わざるを得ない。カップ容器だけだろう大きいのは。

明星旨だし屋天ぷらそば:カップめん(そば)
明星旨だし屋天ぷらそば:カップめん(そば)の原材料表示

  • 種類別:カップめん
  • 購入価格:108円
  • メーカー:明星

旨だし屋の「きつねうどん」と「天ぷらそば』食べてみて感じたことは、どちらもマルちゃんの劣化系というイメージ。
安くて大盛りの路線なんだろうけど言うほど大盛りではないし東洋水産のガツモリ系ほど量は無い。
定価が幾らなのか分からないので判定しにくいのですけど108円で買うとしてもこの味クオリティーでは引きの要素は一切感じなかった。
明星の商品開発が暴走しているようにしか思えない。
即席めんに関しては、きつねうどん>天ぷらそばという印象。
これは明星だけでなく日清やマルちゃんにも同様のことが言える。
天ぷらに関しては、やはり生鮮食品でないと満足できるクオリティーには到達しないことと、まだ大豆が原料の油揚げが優秀すぎる点が強い。
仮に将来的に大豆を原料にした具を作成することが出来れば即席めんも画期的なものになるかもしれないと期待しますが謎肉でもあのクオリティーどまりなのでドライフードはあまり進化していないのかなと思えてしまう。