バレンタインというと2月14日ですが、貰ったり上げる予定がある人は、うらやましいですね。
バレンタインというとチョコレートですがスーパーで購入したりコンビにでも購入可能ですが、
高級なチョコレートはインターネット通販にも多く存在しています。
バレンタインは恋人同士のイベントだと考えてしまいますが最近では、家庭や職場でもチョコを渡したりすることが多いのです。
義理チョコからの派生でむしろ最近ではチョコレートの交換会の様相を呈している事例もある。

スポンサード リンク

バレンタインの歴史

元々はローマで結婚を禁止されていた兵士に結婚を行える日を決めたことが発祥です。
その後色々とえて、14世紀には現在のバレンタインの習慣が始まったとされています。

バレンタインチョコレートの通販サイト

2015年2月5日現在この商品がアマゾンでは人気らしい。↓

    ゴディバ (GODIVA) ラッピング ミニハート缶 5粒

    ゴディバ (GODIVA) ラッピング ミニハート缶 5粒

  • メーカー: ゴディバ (GODIVA)
  • 期間限定ラブメッセージ付ラッピングトリュフ(2種ミルクx3/ダークx2)
  • サイズ:88×95×43mm 約130g 賞味期限 :1ヶ月以上のものをお送りしております。
  • 保管方法:涼しい場所(15℃~18℃が適温です)で保存してください。
  • ご注文後のキャンセル・変更はお受けできませんので、ご了承ください。
  • (注) 「Amazon.co.jpが発送します」の場合、【ショッピングバッグなし】になります。ゴディバ (GODIVA) ラッピング ミニハート缶 5粒

Amazonで『バレンタインチョコ』の検索する。

楽天市場で『バレンタインチョコ』を検索する。

カカオ成分を謳うチョコレート

カカオ成分が高いチョコレートは、価格も高くなります。
普通のチョコレートはカカオは5割も含まれていないのではないでしょうか。
チョコレートの糖質

ブラックチョコレート

ブラックチョコレートという製品名称は度々見かけますが苦くない。
これはブラックというわけではなく、ミルクチョコレートーに対してビター度数が高いわけであり、コーヒーのようなブラックコーヒーとは意味合いが異なる。
何故ブラックと謳って販売しているのかも謎ですが、健康面で良いというわけでも無いので注意が必要だ。
肥満防止には、チョコレートが効果的?

ホワイトチョコレート

ホワイトチョコレートは性格にいうとチョコレートではありません。
カカオが一切含まれていないのです。