腸内の癌とかで悲惨な記事書いて釣るweb記事があふれていますが
乳酸菌とか気にする前に、『お前が食っている食べ物は大丈夫なのか』といいたい。
サプリメントに頼るな
スーパーに陳列されている食品に頼るな。

栄養素

  • 炭水化物
    癌の元。根源と言ってよい。
    どれだけ栄養価に気を配っていてもご飯とか芋・パン、麺類などといった炭水化物を食べ過ぎていたらアウト
  • 糖分
    糖質どうよう体内で良くない効果を発揮してくれる成分ただし甘味が強いためうま味と思い食べ過ぎる傾向が強い。
  • 食物繊維
    糖質を和らげてくれる。血糖値上昇など
  • カロリー
    カロリーだけは2000kcalは食べるべし。
  • 脂質
    油・脂不必要説とく人も多いが、健康に適した脂分は適切に取るべき。
  • ビタミン
    根菜から取ろうとするのはバカ。葉野菜から取るべき。

基本的な栄養素を適切にバランスよく摂取することが基本。
サプリメントで乳酸菌を摂取しようとするのは愚かであり、食物繊維や様々な栄養価が適切に食べていなければ腸内で善玉菌が増える土壌がなければ元も子もないだろう。
新しい乳酸菌のすすめ【ベビー乳酸菌】

無添加

食品添加物は現在の食品では多く使われている。
スーパーやコンビニで売られている食品は99%の商品には添加物が使われている。
無添加の物を探す方が難しい。
これを摂取しすぎたらどうなるのか?
様々な食品添加物を累積して食べ続けたら
10年後、20年後どうなるのかは、まともなデータは存在していない。
食品添加物が認められているのは製造・販売者に有利なようにであり、決して消費者の為に使われているわけではないということを理解していないととんでもないダメージが襲う危険性が有る。
それでも添加物を気にせず食べづけるというのであれば自己責任だ。
その上でサプリメントに依存する生活を送ろうとするのは愚の骨頂だろう。

基本的に乳酸菌サプリメントや乳酸菌飲料などを否定するつもりは無い。
しかし基本的な食生活に問題が有ったりする場合には根本的な所を改善しないかぎりは何も解決するはずがないと考えられる。

文字『腸内環境を整える?乳酸菌サプリとかに騙される前にすべきこと。』